スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

人生は喜びに満ちていると子どもに教えてあげましょう

投稿日:

親である自分も、そしてわが子もせっかくこの世に生まれたのです。一回限りの人生を生きているということを思えば、どうせなら楽しく喜びに満ちた人生を生きていきましょう。子どもにも楽しく喜びに満ちた人生を生きさせてあげましょう。世界でたったひとりのかけがえのない存在であることを大事にしてください。

実際に子育てにおいてつらくて苦しい思いをされているお母さんがおられることを残念に感じます。今はつらく感じてしまっているとしても、その中には必ず喜びもあるはずなのです。ですからつらいことばかりを拾わず、楽しいことにも目を向けていただきたいのです。本来楽しいものであるはずの子育てを楽しまないのはもったいないし、つまらないではありませんか。子育てが苦行であれば、学びも苦学になって、親としての自分の成長にもつながっていきません。

また、笑顔は周りの人の心もホッとさせます。笑顔でいるだけで家の中の空気も変わっていきます。さらに自分で自分に毎日を楽しく過ごせるように暗示をかけていきましょう。毎朝、起きたら大きく深呼吸をして「今日も一日楽しくなりますように」と念じるのです。晴れた日には、ぜひお日様に向かって言ってみてください。

無理やりにでも笑顔でいていただきたいもの

無理やりにでも笑顔でいていただきたいものです。笑顔には不思議な魔法があります。心の底からの笑顔ではなくても、意識して笑顔をつくっていると、それだけで気持ちも笑顔になっていきます。不思議なことに笑顔の時文句や怒りの言葉は云えません。心の中がどんな状態であっても、顔はいつも笑顔でいるように心がけてください。

「今日一日子どもに怒らず、穏やかにいられますように」「お互いに楽しい時間が共有できますように」このように言葉にして一日をスタートさせるのです。子どもを叱らず穏やかに接することができたら、心の中で「できた、えらいー」と自分で自分をほめてあげましょう。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

しつけはゆっくり生活

自分の力でーということは、自発性と関係してきます。生活習慣といえば、食べること、排尿便をすること、眠ること、これらは、自分のからだを成長させるのに必要な、だれにも必要な習慣ですが、人間には、文化的な生 …

no image

これが一番大事と思ったことをやり続けた結果

あるお母さんは、すっかり意気消沈しているお母さんに、私は「子育てに失敗なんてものはないのですよ。そのときそのとき精一杯やってこられたんでしょ?それはそれでいいです。失敗したなんて思わないで少し悲しい体 …

no image

赤ちゃんに言葉を覚えさせる最良の方法

赤ちゃんに言葉を覚えさせる最良の方法は、たくさんの言葉を語りかけることです。どんな時にも赤ちゃんの名前を呼びかけ、テーブルにお皿を置く時にもパンがほしいの?と尋ねたりして、さまざまな質問をしてあげまし …

no image

心の土台を育てること

土台がぐちゃぐちゃだったら、立派な建物を建てようとして懸命にトンカントンカンやっても、骨組みさえしっかり建てられないでしょう。「きちんとご挨拶しなさい」「人には親切にしなさい」と言われても、自分が大好 …

no image

赤ちゃんのイタズラをどこまで許すか?

おばあちゃんに育児をお願いすることはあっても、あくまでもお母さんが育児の責任を持つという姿勢が大切です。そして、おばあさんも、母子の関係がしっかり結びつくように、お母さんを援助してほしいです。 おばあ …