スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

恋愛

好きな人に好かれない

投稿日:

最近になって彼は日本語ができない奥さんよりも私のほうがいいといって、しきりに私を誘います。とてもうれしいのですが、彼の本心がどこにあるのかを知るのがこわくて、彼にハッキリとした態度をとれません。彼の言葉を信じてもよいのでしょうか、とある人は語る。

所属しているモデルのひとり(日本人)に、ミーハーっぽいファンのような気持ちをいだいているのですが、彼にはアメリカ人の奥さんと子供がいてあきらめていました。ある日、パーテイに彼が家族を連れてきました。そこで私を紹介してくれ、彼の子供ともすっかり仲良くなってしまいました。それからは何度か彼の家にもおじゃまするようになった。

好きな人に好かれない。たった一人の恋人として選んでもらえない。これはつらいけどどうしようもないこと。男と女の間は努力してもどうにもならないことが多い。何度そんな目に遭ったことか。彼のことは忘れましょう。忘れられなければ、忘れたフリをすればいい。そして、あれは酒のうえでのザレゴトよ。やあーだ、本気にしちゃった?と、あなたから彼にいってあげましょう。

きみとはつきあえないといわれるのと

しらふで面と向かって、いや、きみとはつきあえないといわれるのと、あれは酒のうえでの冗談だねと柔らかく拒絶されるのと、どちらがより傷つくでしょうか。彼は彼なりに、よりあなたを傷つけない方法を選択してくれたのです。それなのにあなたは、毎日、会社で彼をへビのようににらみつけてはいませんか。いいかげん放してあげましょう。

彼は重荷からいくばくか解放されるはず。このままにらみ続ければ、まちがいなく彼はあなたを憎み始めます。そうならないうちに、彼との関係を白紙状態に戻しておくのです。さいわい、あなたには当面、組合運動という熱中できる目標があります。最低半年、ただそれだけに打ち込むというのはどうでしょう。逃げ腰の獲物を追ってはいけません。それより一度逃がしてやって知らんぷりすれば、意外と自分からワナにかかりにくるかもしれません。

-恋愛

執筆者:

関連記事

no image

説教すると女性に好意を持たれると勘違いしている男

ずいぶん昔の話になるが、有名作詞家が自分の知識を披露することで基有名性歌手のハートをつかんだ。二人は、恋愛を成就させて結婚した。だが、皮肉なことに、その作詞家が自分の知識と教養を妻に伝え続けようとした …

no image

デートを断られた後にもう一度押してみる

「軽い女と見られたくない」という心理について、こう考えたことはあるだろうか?「ここで誘いに乗ったら、ほかの誰の誘いにも乗ると思われる」つまり、彼女は誘いをかけた男性に悪い印象を抱いていないからこそ、一 …

no image

極度のあがり症で結婚式が怖い

私は極度のあがり症なんです、と語るある女性。結婚することはとても幸せなことですが、結婚式がイヤなのです。そのことを思うと夜も眠れません。相手のお客さまもあきれるほどあがりまくって、真っ赤になった顔のみ …

no image

結婚したいのなら肉体関係を結んでもいいけどそのかわり結婚して

結婚したいのなら、肉体関係を結んでもいいけど、そのかわり結婚してよ、結婚してよ、結婚するのよと、彼に抱かれる前に、はっきりクギをさすことです。これは昔は、日本の普通の女子が当たり前につかってきた手です …

no image

付き合いが長くて兄弟のような関係に

子供を二人も産み、締め切りをこなし、3歳も過ぎてしまうと、人間、ちっとやそっとでは落ち込まなくなってしまう、とある人は語る。こんな私にも、かつては繊細で傷つきやすい魂の時期もあったのだわ、と懐かしく思 …