スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

恋愛

好きな人に好かれない

投稿日:

最近になって彼は日本語ができない奥さんよりも私のほうがいいといって、しきりに私を誘います。とてもうれしいのですが、彼の本心がどこにあるのかを知るのがこわくて、彼にハッキリとした態度をとれません。彼の言葉を信じてもよいのでしょうか、とある人は語る。

所属しているモデルのひとり(日本人)に、ミーハーっぽいファンのような気持ちをいだいているのですが、彼にはアメリカ人の奥さんと子供がいてあきらめていました。ある日、パーテイに彼が家族を連れてきました。そこで私を紹介してくれ、彼の子供ともすっかり仲良くなってしまいました。それからは何度か彼の家にもおじゃまするようになった。

好きな人に好かれない。たった一人の恋人として選んでもらえない。これはつらいけどどうしようもないこと。男と女の間は努力してもどうにもならないことが多い。何度そんな目に遭ったことか。彼のことは忘れましょう。忘れられなければ、忘れたフリをすればいい。そして、あれは酒のうえでのザレゴトよ。やあーだ、本気にしちゃった?と、あなたから彼にいってあげましょう。

きみとはつきあえないといわれるのと

しらふで面と向かって、いや、きみとはつきあえないといわれるのと、あれは酒のうえでの冗談だねと柔らかく拒絶されるのと、どちらがより傷つくでしょうか。彼は彼なりに、よりあなたを傷つけない方法を選択してくれたのです。それなのにあなたは、毎日、会社で彼をへビのようににらみつけてはいませんか。いいかげん放してあげましょう。

彼は重荷からいくばくか解放されるはず。このままにらみ続ければ、まちがいなく彼はあなたを憎み始めます。そうならないうちに、彼との関係を白紙状態に戻しておくのです。さいわい、あなたには当面、組合運動という熱中できる目標があります。最低半年、ただそれだけに打ち込むというのはどうでしょう。逃げ腰の獲物を追ってはいけません。それより一度逃がしてやって知らんぷりすれば、意外と自分からワナにかかりにくるかもしれません。

-恋愛

執筆者:

関連記事

no image

恋のワクチンは世の中にあふれ出ている愛の歌

恋ワクチンとは、世の中にあふれ出ている恋愛ドラマ、愛の歌である。彼女らはこれらを通して擬似恋愛体験をする。つまり、それが恋ワクチンなのだ。ワクチンを体内に注入したために、自分はもう、恋を体験したかのよ …

no image

芸能人の恋の話

正露丸や龍角散。名前からして、由緒のありそうな薬たち。パブロンやルルよりは、古くから伝わってる薬だとすぐわかる。その長く愛された秘密は(薬の効用はもちろんだが)、どこか、一度好きになったら、ものすごく …

no image

恋愛を成功させる殺し文句

殺し文句は、ミステリアスの味があってこそ効果がある。『キーラーゴ』という映画でハンフリー・ボガートが演じたタフガイは、ローレン・バコール演ずる雌約のような女の顔をじっと見つめて言う。「君の鼻溝は、すご …

no image

大人同士のクリスマスプレゼントの交換

本来、恋愛とは、対等でフェアな人格同士の魂のぶっかり合いであると。金で買われた、その金が安すぎる、云々は、恋愛から最も遠くかけ離れた次元の問題である。すごくステキな男性でも、その奥さんを見たとたん、が …

no image

デートの誘いを断られないでオッケーしてもらえるテクニック

「保留」というニュートラルな状態からは、YESにもNOにもいきやすい。つまり、このスタンスによって、女は、男のお手並みをじっくりと観察しつつ、YESかNOかを臨機応変に決定できるというわけだ。こういう …