スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ファッション

セレブは社会が理想とする体型に常に影響を及ぼしてきた

投稿日:

私たちは、一九八〇年代にはやや軟弱な感じだったマドンナが、九〇年代に筋肉質な体つきへと変貌していくさまを見届けてきた。ジャネット・ジャクソンも激しいワークアウトで体脂肪を減らし、鍛え上げた腹筋を見せるようになったし、プラッド・ピットも彫像のような体をファイト・クラブのためにさらに引き締めている。セレブは、社会が理想とする体型に常に影響を及ぼしてきた。

セレブの体はモデルの体よりも遺伝子に左右される部分が少ないかもしれないが、だからといって、攻撃の対象にならないわけではない。減量したところを見せびらかしているように映るセレブだが、実は、ほとんどが、そのことであまり注目されたくないと思っているようだ。グレタ・ガルボからマリリン・モンローまで、ラクウェル・ウェルチからオードリー・へプバーンまで。彼女は再び、忌まわしくもうらやましい腹せたセレブの仲間入りをしたのである。

すらりとした新進スター女優だった

その姿は、どこから見ても、すらりとした新進スター女優だった。魅力的に見られたいという気持ちを殺すのは大変だったわ。一度体重計に乗ってみたんだけど、もう涙、涙よ。かわいそうなファッション・ヴィクティムは同情した。だが、それも、ミス・ドライヴァーがホルストンの赤いドレス姿で一九九八年度アカデミー賞授賞式に現れるまでの話。近年、ファッションにおける俳優たちの役割はますます顕著なものとなり、その体に注がれる目もまた厳しくなってきた。

モデルのほうはもともと疫せた体つきをしているものだが、対照的に、セレブの体重は頻繁に変動する。スターがダイェットやエクササイズでこうした体を手に入れるのを見せつけられると、何だか夢に手が届きそうな気になってしまう。だって、おそらく生まれた時には私たちと変わらなかった彼らが、意志力とハードワーク(あと、トレーナーや栄養士、ヨガのコーチあたりに支払うお金というのもあるけど)でファッション・アイドルになれたのだから。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

ウォルマートで展開するアパレル・ブランド

スウェットショップ・スキャンダル。平日の朝九時から始まる一時間番組レジス・アンド・キャシー・リーショー。ホスト役のひとりであるキャシー・リー・ギフォードが、毎朝、フルーツループの甘み程度では物足りない …

no image

労働省(DOL)によれば

労働省(DOL)によれば、最低賃金、超過勤務、子どもの就労に関する法律に違反している企業はみんなスウェットショップということになる。だが、そうした定義には曖昧な部分が残る。ロドリゲスは、DOLがアパレ …

no image

組合は一定のメーカー群と協定を結んでいる

組合は、一定のメーカー群と協定を結んでいるー製造は、組合に入っている国内の工場で行うこと、さもなければ料金を支払うこと。協定に違反して海外で製造を行ったメーカーは、組合に損害賠償しなければならないわけ …

no image

思考の麻痺した私たちは

大抵の人々がシャツ一枚に迷わず払う二五ドルだって、大方のアパレル工場労働者にとっては、何カ月も貯金しなければならない額だ。マンハッタンのミートパッキング・ディストリクトにあるロータスという気取ったナイ …

no image

モデルの食生活は過酷なのか?

アメリカ摂食障害者協会のホリー・ホフは言う。実際、モデルはみんなへルシーな食事をしているし、ただ自然に痩せているのだと考えるほうがいい。危険なのは、モデルはみんなダイエットしていると考えることだ。なぜ …