ニキビ

ローションパックの効果で前倒しケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホルモンバランスの乱れから首に二キビが出る。体の周期を知っておけば、首の集中ローションパックで前倒しケアができる。首のリンパマッサージも行うとよい。Tゾーンの脂浮きや毛穴の開きが気になる人向き。毎朝のお手入れにこのパックを取り入れると、化粧のノリもよく、くずれになる。続けることで過剰皮脂も収まる。鼻の脂浮きや毛穴が気になる、あるいはベタつきはあるのに鼻の皮がむけてしまうとしいう人向き。

ニキビや毛穴の開きは、その原因の大半が体内にあります。胃腸が弱い人や生理前にニキビができる人は、体の中を整えながら集中ローションパックを。リンパマッサージとあわせて行えば、より効果的です。コットンを購入するときは、端がミシン止めされていなくて、5~6枚に薄く裂けるもの、そして手で引っ張ったときにのびるものを選んでください。ウイークポイントを徹底保湿するニキビや毛穴の目立つエリアに的をしぼり、部分的に行うのが集中ローションパック。自分のウィークポイントとその原因をつかんでおけば、できる前の前倒しケアとして行うことも可能です。

なぜ、サラダにラップをかけるのでしょう?

なぜ、サラダにラップをかけるのでしょう?それは、水分の蒸発を防ぐためですよね。私たちの肌だって、蓄えた水分は逃がしたくない。だから顔にもラップ。もっと簡単にするなら、シャワーキャップ。ローションパックに一枚の膜をプラスするだけで、お肌のうるおい感がさらに高まります。

保湿系の化粧水で水分を送りこんで水分・脂分のバランスを整えて。顔の下半分の毛穴が開いている場合、肌が硬くなっていることが多いので、保湿系の化粧水がおすすめ。二キビができている場合は胃腸の調子を整えるように。とにかく、ニキビや毛穴を改善するうえで大切なことは、肌にうるおいを与えること。本気でケアするなら、毎日、朝晩、ラップパックまたはキャップパックをしてみましょう。あなたの肌が変わっていくはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加