スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ニキビ

PDTなどのニキビ治療機について

投稿日:

PDTやフォトクリアの治療は口コミでその効果が伝わっているようで、スキンケアクリニックでは、フォトフェイシャルアクネスとフォトフェイシャルDEEP+ラジオ波の基本コンビネーションを受ける方の半数以上が、PDTやフォトクリアの治療をオプションとして希望されているようです。また、フォトクリアにはコラーゲン生成を促進する効果もあるので、フォトフェイシャルDEEP+ラジオ波との相乗効果で、若返りや毛穴の引き締め効果も期待することができます。

フォトフェイシャルDEEP+ラジオ波には、コラーゲンやエラスチンの産出をうながし、皮フの弾力を高めてニキビができる毛穴を引き締める効果もあります。フォトフェイシャルDEEP+ラジオ波治療を組み合わせることで、単にニキビ治療だけではなく、皮フの若返りや美容という効果を得ることもできます。

治療法で、まず患部に海藻から抽出した天然のクロロフィルの誘導体を塗り、毛穴のなかにまで浸透させます。そこにブルーライトと近赤外線を照射することで、毛穴のなかのアクネ菌や肥大した皮脂腺にダメージを与えてニキビの活動を抑えます。

フォトクリア治療と似た効果の期待できる

また、フォトクリア治療と似た効果の期待できる、ホームケアキットが登場しています。実際にクリニックでフォトクリア治療を受けるほうが治療効果は高いのですが、手軽さを求めるならこうしたオプションをつけるのもよいでしょう。新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させ、健康な皮フが本来持っている機能を高めることで、皮脂の過剰分泌などを抑えることができます。

ケミカル・ピーリングはコンビネーション治療に有効ニキビ治療において、ケミカル・ピーリングの人気には根強いものがあります。スキンケアクリニックでは、ケミカル・ピーリングより効果が高いフォトフェイシャルアクネスとフォトフェイシャルDEEP+ラジオ波やPDT、フォトクリアなどの治療を行っています。

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

思春期の皮脂の分泌を増やすアンドロジェンというホルモンの分泌

思春期に見られるニキビ。無理なダイエット、ストレスなどが原因と言われています。ストレスなどによる胃腸障害によって、必要な鉄、亜鉛などのミネラル不足が起こり、それによって免疫の低下や肌荒れが引き起こされ …

no image

炎症ニキビの治し方、治療法

炎症性のニキビ治療では、まずニキビの炎症を抑えることが大事になってきます。こうした炎症に対しては、フォトフェイシャルアクネスという、炎症の原因となっているアクネ根菌の殺菌効果が高い専用治療器をメインに …

no image

ニキビの原因となる食べ物

水分をたくさんとって、新陳代謝を活発にするのにはいいことですが、ジュースやコーラなど糖分を多く含む飲み物は、ニキビをつくりやすくすることがあります。飲むのなら、なるべくミネラルウオーターなどを選んで、 …

no image

乾燥肌の人の洗顔方法

実はドライ肌の乾燥対策には、化粧水と美容液のコンビが最適なのです。美容液は、油分を補うのではなく水分補給が目的ですから、肌が乾燥するのにニキビがてきるという人には安心の保湿コスメです。しかも、美容液は …

no image

便秘は肌トラブルを招くのですぐに解消しよう

便秘をするとなぜ肌があれるのでしょうか。便秘していること自体が、体にとっては1つのストレス状態。このストレスが自律神経系の作用を介して、皮脂腺や汗腺に影響を与えることも、原因の1つではずれにしろ、便秘 …