スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ニキビ

ニキビによる対人での劣等感

投稿日:

ニキビがひどいと、仕事や学校生活にまで支障をきたすこともあります。ましてや、炎症を起こしたり濃んだりして顔が赤く腫れているような症状では、人前に出たくなくなったり、人前で顔を見られるのを避けるようになったりと、対人関係における劣等感の原因となってしまうこともあります。

ニキビの治療をしていると、ニキビは患者さんにとって大きな精神的なダメージをもたらすことの多い疾患であることがわかります。たった一つのニキビが鼻の頭にできただけで、仕事や学校、あるいは冠婚葬祭などのセレモニーへ行くのが嫌になるというケースは決して珍しいことではありません。

また、ほとんどの場合、ニキビは思春期から発症するので対人関係、特に異性との関係における自己評価が、ニキビによって損なわれてしまうことも少なくありません。ニキビがきっかけとなった登校拒否や出社拒否、ひきこもりなどのケースまであるので、「たかがニキビ」といって片付けられないのです。

男性の思春期ニキビ

現代の女性は、アダルトニキビという皮フ疾患になりやすい生活習慣や生活環境におかれているといえます。男性の思春期ニキビは、男性ホルモンの分泌と密接に関係していることがわかっていますが、女性の場合は黄体ホルモンなどの女性ホルモンも関係しているといわれています。しかし、アダルトニキビの原因については、性ホルモンの分泌だけでは説明できず、生活習慣や生活環境との関連が強いと考えられています。

アダルトニキビは思春期のニキビよりも治りにくく、長期に及んで慢性化しやすいという難点がある。つまり、アダルトニキビ治療には、体質や肌質、そして生活習慣や生活環境まで視野に入れた治療が必要になってくるのです。女性において、中高生ぐらいのときと比較して、二十歳以降になると圧倒的にメイクする機会が増えるでしょう。特に働いている女性は、こまめな洗顔はなかなか難しいことも多いでしょう。

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

ローションパックの効果で前倒しケア

ホルモンバランスの乱れから首に二キビが出る。体の周期を知っておけば、首の集中ローションパックで前倒しケアができる。首のリンパマッサージも行うとよい。Tゾーンの脂浮きや毛穴の開きが気になる人向き。毎朝の …

no image

炎症ニキビの治し方、治療法

炎症性のニキビ治療では、まずニキビの炎症を抑えることが大事になってきます。こうした炎症に対しては、フォトフェイシャルアクネスという、炎症の原因となっているアクネ根菌の殺菌効果が高い専用治療器をメインに …

no image

赤ら顔の改善-ビタミンkなどでケアを行う

赤ら顔の原因である毛細血管の拡張の理由は、紫外線による活性酸素の発生や敏感肌、ニキビや脂漏性皮膚炎(皮脂分泌の多い部位に発生する皮膚の炎症)などによる炎症、間違ったスキンケアが肌に刺激を与えている場合 …

no image

専門医療機関でのアグレッシブケアを試してみましょう

ニーズの多いアグレッシブケアについて、医療機関ではどんなことを行い、どんな美肌効果があるのか。スキンケアや食事、ストレッチ、生活習慣の改善など、これまで健康にあまり気を使わずにきた人は、すでに肌の老化 …

no image

あなたの肌トラブルの原因を知ろう

毛穴を詰まらせてニキビをつくるのは皮脂と汚れだけではありません。ファンデーションなどの化粧品の選び方と使用法を間違えると油分が毛穴を塞いで、やがてニキビへと姿を変えます。これを怨者のコスメ(ティック) …