年金資金運用分科会は基本ポートフォリオを変更しないという方針

公開日: : 年金

「年金資金運用分科会」は、基本ポートフォリオを変更しないという方針を、2003年3月に改めて示した。だがはたして、公的年金の積立金は、『方向性と論点」で予定されているように今後も維持し、しかも、基本ポートフォリオで定められているような運用のあり方で良いのであろうか。

7年満期の財投債が2008年3月に満期を迎えるために、2008年4月より、150兆円の積立金が年金資金運用基金による自主運用資金となった。現在のように、これだけ金融市場に織り込まれた公的年金の積立金を、マクロ経済に影響を与えないようにしながら、取り崩すことができるのか?

今後、公的年金の積立金の存在を、年金財政とマクロ経済のなかでどのように位置づけるべきかという問いは、きわめて重要な問いである。しかし、この問いに解を得るには、巨額の公的年金の継続的存在もしくは取り崩しがマクロ経済に与える影響に関する経済学の予測力を借りなければならない。

人口をはじめとした他の条件が一定であれば

少なくとも言えることは、人口をはじめとした他の条件が一定であれば、積立度合が減ると所得代替率は低下する。所得代替率を維持しようとすれば、保険料率を20%以上に増やさざるを得ない。こうしたディズマルな制約条件がわれわれの政策選択に存在するということだけである。

ところがこの点、経済学がさほどの予測力をもっていないために、公的年金積立金の存在を、年金財政とマクロ経済のなかでどのように位置づけるべきかという問いについて、実は誰も知ることはできず、どこかで誰かが勘と度胸に任せて答えるしか方法はない。

また、「方向性と論点」は、免除制度を、今少し多段階にすることにより、国民年金のもっている「定額保険料の性格」ゆえの弊害を緩和し「比例保険料・比例給付」の年金制度の型に近づけようと考えている。そしてその方向性を評価する意見を目にするが、批判するものはいまだみあたらない。

スポンサーリンク

関連記事

no image

スライド調整率-方向性と論点

日本独自の方式ースライド調整率「方向性と論点」に示されている年金改革案の特徴は次の2点にある。1.「

記事を読む

no image

財政再計算、確定給付企業年金など

財政再計算において時価を用いている場合には時価、数理的評価を用いている場合には数理的評価を用いること

記事を読む

no image

ポータビリティの意味するところ

ポータビリティとは、「退職給付制度が、転職者にとって不利にならないこと」と定義すべきである。給付原資

記事を読む

no image

厚生年金基金の加入員となり得ない者についてなど

厚生年金基金制度では、すべての受給者に、代行給付に上乗せして終身年金を支給するといった原則があるが、

記事を読む

no image

適格退職年金や確定拠出年金などについて

適格退職年金や確定拠出年金において、年金は、(終身は別として)5年以上にわたり支給するものとなってい

記事を読む

no image

総合型厚生年金基金など

総合型の厚生年金基金のように資本関係等のない複数企業で企業年金を構成する場合には、毎年の掛金徴収を円

記事を読む

no image

年金の積立方式と賦課方式と関連する人口成長率というリスク

積立方式と関連する運用利回りと、賦課方式と関連する人口成長率というリスクについて考えるとすれば、これ

記事を読む

no image

基金運営に関して加入企業間にある種の連帯感が必要になる

基金運営に関して、加入企業間にある種の連帯感が必要になる。総合型基金の設立基盤についての基準は、この

記事を読む

no image

有価証券等の時価評価等の会計基準の一連の見直しなど

有価証券等の時価評価等の会計基準の一連の見直しは、「投資家の重視」と「実態の重視」という考え方を反映

記事を読む

no image

個人勘定創設に関して米国で賛否両論

米国の公的年金のポイントを紹介する。個人勘定創設に関して、米国で賛否両論がある。たとえば、カナダの公

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
常勝馬伝説の評判や口コミ

業界屈指の老舗情報競馬サイト。無料情報だけでも万馬券が続出して

no image
FXセブンストラテジー2の評判や口コミ

株式会社グロースアドバイザーズさんがリリースした情報教材FXセ

no image
つぶやきアフィリエイトMAXの評判や口コミ

『つぶやきアフィリエイトMAX|Twitterとプログの自動投

no image
ドリームキーワードアフィリエイトの評判や口コミ

ドリームキーワードアフィリエイトとは、 悪ステ上野さんが仕掛

no image
年収1300万エリート会社員の評判や口コミ

年収1300万エリート会社員・最短出世テクニック”は、 好き

→もっと見る

PAGE TOP ↑