恋愛

息子が可愛くてたまらない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3歳になりたての息子が、かわいくてたまらない、とある人は語る。女にキビしく男にアマい私の性格を改めて思い知らされた。7歳の長女とは、本気でののしりあっての大ゲンカをするくせに、息子は何をしょうと、あら、いいのよーリュウちゃんはーと甘いのなんの。

それでも時々、これは叱らねばと決心して、だめじゃないのっグと恐い顔をしてにらんでみたりするのだが、彼は、本心では私が怒っていないのを見抜いているので、ふざけて、ベーだーと言いながら、私の回りを駆けまわる。かわいい。もう、なし崩しである。

女は、こういう風にして、悪い男を甘やかしてゆくのだ。と、気づいた。どうしてあんなだらしない男にひっかかる女がいるのだろうか。と、若い頃私は周囲を見回しては、不思議に思っていた。今、やっと、その謎が解けたのである。

これほどまで人を愛したことがない

息子にふり回される私は、ダメ男に大金を貢ぐオンライン操作の女子行員とほとんど同じである。少女の頃に憧れた夢の恋人は、オナラをしても許せないと感じていた。ところが、現在の我が恋人(=息子)は、オネショはするわ、ウンチはするわ。だらしないこと限りない。それでも、私は、人生でかつて、これほどまで人を愛したことがないといえるのである。

いつの間にか、無理してつくった恐い顔は、満面の笑みに変わっている。それを見つけて、息子も、クシャクシャの笑顔をつくって、頭を私のスカートにこすりつける。あとは、もう、流されるまま。抱きあってふとんの上を転げまわってくすぐりっこをする。至福とは、こういう瞬間をさしていうのであろう。

6歳下の男の子を好きになりました。やはりつき合うのは無理でしょうか?教科書の出版社に勤めている0Lです。私は最近、あるアルバイトの男の子が好きになってしまいました。大学生にしてはとてもしっかりしていて、礼儀正しいし、仕事も一生懸命します。このあいだ初めて食事に行きました。それ以来、ますます彼を好きになってしまいました、とある人は語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加