ファッション

大抵のモデルはダイエットもエクササイズもしていないと言い張る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大抵のモデルはダイエットもエクササイズもしていないと言い張る。まあ、ダニエラ・ペストヴァや、クラウディア・シファークラウディアは、一日でもエクササイズしないと体がたるんでくるのがわかるというといった数少ない例外も存在するけれども。昔、DKNYのモデルをしていたマーク・ヴァンダルーとエスター・カニャーダスが揃ってインタビューを受けた時、カニャーダスは、ふたりとも決まったペースでワークアウトしているわけではないと日を尖らせた。

シンディ・クロフォードやエル・マクファーソンといったスーパーモデル数人を別にすれば、モデルのエクササイズ話というのはめったに大衆の耳に入ってくるものではない。ただし、何もしていないという情報を除けば、の話だが。マークは時々ジョギングに行くわよ。でも、腹筋運動を一日に一五〇回ですって?私には、どうやって数えるのかすらわからないわ。

批判と戦うモデルたちは

批判と戦うモデルたちは、自分は自然に痩せているのだと絶えず主張しなければならない。ジゼル・ブンチェンは、ジム通いはせず、運動といえばアパートの階段を走って昇り降りするくらいだと言い張っている。元祖ウェイフのツィッギーも言う。拒食症とか何とか言われてたけど、私、いつもよく食べてたわよ。みんな、嘘ばっかりなんだから。一九九三年、ケイト・モスはこう強調した。

あんまりウェイフっばくならないように、食べる努力はしてるのよ。でも食べても食べても肉感的なタイプにはなれないの。甘いものも大好きよ、ただ、ドカ食いしないだけ。好き嫌いだってないし。当時の恋人だったジョニー・デップも、一九九五年のエスクワイア誌のインタビューで加勢している。彼女はホントによく食べるんだよ。新陳代謝がいいってだけで、どうして責められなきゃいけないんだう、普通の人より食べ物の消化がいいから?バカげてるよ。リンダ・エヴァンジェリスタの有名な台詞がある。ダイエットなんてしないわ。ただ、食べたいだけ食べる、ということをしないだけ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加