スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ニキビ

コラーゲン注入の効果など

投稿日:

・コラーゲン注入療法

肌のコラーゲンが減少すると、肌のハリが失われて、しわやたるみなどを引き起こしてしまいます。皮膚、健、骨などの結合組織を構成している線維状のタンパク質であるコラーゲンは、肌に保水性と弾力性を与えます。しかし、体内のコラーゲンの量は30代後半をピークに加齢とともに減少します。即効性が期待できることや、施術当日から化粧も可能で消毒などの手当てがいらない手軽さなどが人気の理由と言えます。

・プラセンタの美肌効果

注射や内服で体に摂取することで、しみの元であるメラニン生成の抑制や肌の保湿力アップ、ターンオーバーの促進、コラーゲン生成の促進、血行促進、抗酸化作用など、多様な美肌効果が期待できます。さまざまな細胞増殖因子を合成・分解して胎児を育むプラセンタは、新しい細胞をつくって老化した肌を細胞レベルで若返らせ有効成分が肌の活性化や治癒力を高める働きを持っています。ただし、乳ガンや婦人科系の疾患がある人にはおすすめできないので、プラセンタ治療を受ける場合は、専門の知識を持つ医療機関を選ぶようにしましょう。

細胞を活性化し、老化を抑制するプラセンタ

プラセンタから抽出された有効成分を注射や内服などにより治療に用いる療法がプラセンタ療法です。赤ちゃんの誕生とともに、プラセンタはその役目を終え、体外へ排出されていきますが、役目を終えた時点でもプラセンタには豊富な栄養素や各種有効成分が多く含まれています。動物の母親が出産後に自分のプラセンタを食べて体力を回復させているのが、その証拠とも言えるでしょう。

新陳代謝を高め、血行促進や免疫力・自然治癒力を高めることにより、自律神経失調症や更年期障害にも効果が期待できるなど、アンチエイジングに最適な成分です。プラセンタ療法による効果には、細胞の活性化、若返りや老化抑制などがあげられるほか、便秘・冷え性・生理痛などの改善などがあげられます。さらに、胃・肝臓・心臓・腎臓などの疾患にも効果があると言われています。

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

皮脂の過剰分泌などの治療

皮脂の過剰分泌が見られる場合には、ニキビ治療と毛穴の開きの治療は並行して行うことができ、皮フの老化が原因と判断できる場合は、タルミの治療と並行して行うこともできます。毛穴の開きにはニキビと同じく、ホル …

no image

スキンケアを怠ると大変

ドライ肌で乾燥するからニキビはできない、そう思い込んでスキンケアを怠けている人がいますが、メークを続けているうちに化粧品の油分が毛穴に入り込んで、ニキビができてしまうケースが多いのです。予防するために …

no image

肌のスキンケア方法、おすすめのお手入れ

自分の肌目標を決めると、ニキビや毛穴のケアは、もっと前向きで楽しいものになのます。真の美肌とは何か。肌目標を決めれば、スキンケアが楽しなる最終的にどんな肌になりたいのか。自分の肌には何があって、何が不 …

no image

思春期の皮脂の分泌を増やすアンドロジェンというホルモンの分泌

思春期に見られるニキビ。無理なダイエット、ストレスなどが原因と言われています。ストレスなどによる胃腸障害によって、必要な鉄、亜鉛などのミネラル不足が起こり、それによって免疫の低下や肌荒れが引き起こされ …

no image

血液循環の不良はくすみの原因になる

・加齢により促進されてしまう理由 肌の色は、主に皮膚のメラニンの量、血流量、血液中の物質によって決まります。その中でも重要な皮膚のメラニン量は、3歳を過ぎた頃から増加する傾向がが顔全体のくすみの原因に …