スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

恋愛

恋人はやさしい人

投稿日:

やさしくしてもらいたいから、恋をするのか。そして、条件として、よくあげられるのが、おもしろい人である。おもしろいことをいって、笑わせてもらったり、楽しませてもらったりしたいのだろう。ここに、受け身の女性像が見えてくる。

恋人になればすべての男はやさしい人になってしまう。若い女性に、恋人の条件はと聞くと、やさしい人という答えが、まず返ってくる。私はそこに、若い女の子のやさしくしてもらいたい願望
の甘ったれと、図々しさとを感じてしまう。

やさしくしてもらいたい。楽しませてもらいたい。してもらいたい。してもらいたい。してもらいたい。自分勝手な要求を恋人に押しつけて、自分は楽なほうへ楽なほうへと逃げているように思える。

やさしくして、やさしくして

恋人はやさしい人という言葉から、やさしくして、やさしくして、という女の甘ったれたつくった声が聞こえてくる。しかし、若い男の子は、そこまで見抜けず、なにかやさしい人とは偉大な人格者であるかのように錯覚して、懸命にそういう人になろうとしているように見える。やさしくしてくれるから恋人にする、のではなく、恋人だから、やさしくしてくれるのだが。

恋人は金持ちというストレートな意見もある。金でモノを買ってもらいたいのだろう。これもなかなか楽な道である。それにひきかえ、恋人は正義感の強い人という意見は、あまり聞かれない。恋人が正義感が強くても、タシはちっとも楽にならからだ。むしろ、めんどうなコトに首をつっこみ、こちらまで、それに巻き込まれそういが、正義感の強い男から漂ってくる。

恋をすれば、男も女も相手にやさしくなれるものなのだ。だから、恋人さえ見つければ、やさしさはそれに付随してくる。だから、声高に、やさしい人と指名せずとも、やさしい恋人は手にいれられると思うのだが。それとも、若い女の子は、恋人よりも、自分に楽を与えてくれる便利な男を求めているのであろうか。

-恋愛

執筆者:

関連記事

no image

バラも色気も崩れ落ちる寸前になぜか心魅かれてしまう

切り花と庭木の花の違いは、花壺に生けられた花はしぼみかけるとすぐ捨てられるが、に植えられた花は、最後の花びら一枚が地面に落ちるまでその姿をさらしているという点にある。生け花としてはとてもつとまらないよ …

no image

モテる人を真似してみよう

爆笑問題の太田光氏は、若いころから立川談志氏にあこがれていて、談志師匠の声の出し方、間の取り方、表情の動かし方をマネしまくっていたという。日本テレビアナウンサーのジャストミート福澤氏などは、あきらかに …

no image

カップルの共通点を見つける

「柔術マジシャン、のアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ。この人の技の流れって、なんか肉体のインテリジェンスみたいなものを感じちゃう」「うれしい話だなあ。僕も、ノゲイラが出てきたときからのファンなんだ。ね、 …

no image

最初嫌いなのに好きになる

そして、時こそ今は——–と、口に出してつぶやくたびに、感動で涙に襲われてしまう。のちに、恋人、長谷川泰子は中也を捨て、近代日本の知性、小林秀雄の元へ去ってしまう。中也は自らを、 …

no image

環境から人がなにを学ぶか

環境がどんなに劣悪でも、マトモな人間はマトモである。問題は、環境から人がなにを学ぶか、ということであろう。極道の親を見て、それを真似て極道になる息子もいれば、反面教師と見て、マジメな公務員の道を選ぶ息 …