スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

子供と過ごす充実した時間を大切にしたいと思ったとしても

投稿日:

驚いたような眼差しであなたをじっと見つめながら、赤ちゃんもこんなことを考えているのかもしれせん。「ここは見たこともない何て不思議な世界なんだろう!」確かに、新生児にとって、この世界は見たこともない不悪議な感覚に満ちた驚くべき所かもしれません。

あなたが「子供と過ごす充実した時間」を大切にしたいと思ったとしても、赤ちゃんが機嫌よく遊んでくれる時や、気難しく扱いにくい時は前触れなくやってくる。生まれたばかりの赤ちゃんの顔を初めてのぞき込んで、あなたはそのちっぽけな脳の中でどんなことが起きているのか、考えたことがありますか?

光、音、物の動き、匂い、柔らかい皮膚に当たる感触など、まだ何一つ区別がつかないほど、鎌ちゃんには何もかもが目新しい世界です。お乳をいっぱいもらって、心地よい温もりの中、やさしい声であやされながら母親の胸で小さく身をすぼめ、まどろんでいる赤ちゃんは至福の喜びを感じているのでしょう。

赤ちゃんは身の周りの世界にゆっくり慣れる

生後五週日(約一カ月)までに、赤ちゃんは身の周りの世界にゆっくり慣れ親しんでいきます。この時期に、赤ちゃんはあなたとともに多くのことを学習し、身の周りの物や人について知識を増やしていくでしょう。その後、まもなく赤ちゃんは最初の成長のステップを迎えることになります。

ある時には、この世界がただ驚きに満ちあふれ、なぜこんなにも不幸に満ちた所なんだろうと思うこともあるかもしれません。湿気、寒さ、飢え、騒音、まぶしい光など、耐え難い感覚に対して、赤ちゃんは大声で泣いて反応することしかできません。

生後五週目の赤ちゃんがどんな感覚をもっているのかを知るためには、その時期の赤ちゃんの世界がどんなものであるのかを理解しなければなりません。それに、赤ちゃんが新たな世界に挑戦することを手助けするために、スキンシップがどれほど大切で役に立つものかを知っておく必要もあるでしょう。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

グレーゾーンを子育てに作ってあげよう

自分はいけないことをしたんだと子ども自身が納得するためには、事柄だけで決め付けず、子どもの思いに目を向けて、そうせざるを得なかった気持ちを汲み取ってあげることが先決なのです。たとえ子どもが万引きをして …

no image

夫への不満の伝え方

夫への不満を持っている奥さん達。「仕事で忙しいんだ。疲れているんだからそんな話は今聞きたくない」としたら、話したくなる雰囲気を妻であるあなたがつくっていないということ。私だって働いて疲れきっている!と …

no image

自発性のないお母さんは

働いている夫に対して、「思いやり」を持つ必要はありますが、一日も早く、家庭を大切にする社会の風潮を作ることが大切です。それには、どうしても夫婦の間の話し合いの時間をどこかに作り上げる努力から始めなけれ …

no image

赤ちゃんの寝付きが悪いことはありませんか?

赤ちゃんの寝付きが悪くはありませんか?赤ちゃんがひどく神経質になっている時は、以前ほど眠らないこともよくあります。寝室に連れて行ったとたんに、赤ちゃんが大声で泣き出すこともあるでしょう。そのため、とき …

no image

きょうだい関係の尺度を作り上げること

最も好ましくない父親像は、自分中心の行動の多い父親です。このような父親は、妻に対する「思いやり」もなく、子どもに対する「責任」も持とうとしません。しかも、外で浮気をしているようなことがあれば、妻を嘆か …