スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

恋愛

結婚して地方に嫁ぐ悩み

投稿日:

彼と結婚すると一生地方暮らし。彼をとるか東京をとるか悩んでいます、とある語るある人。彼をとるか、大好きな生まれ育った東京をとるかで悩んでます。つまり、東京風の彼をとるか、彼なしの東京をとるか、です。どちらの道を歩んだらいいのか。

近い将来、転勤で帰ってこれるならともかく、ずうっと地方なのです。キャリアやケッコンよりもシティウォッチングが大好きな私に、地方都市での生活が耐えられるでしょうか。

周囲の人々もうらやむような、都会センス抜群のボーイフレンドからプロポーズされました。私も彼自身には何の異存もありません。でも、ひとつだけ困っていることがあります。それは、彼はこれから地方勤務が確定しているのです。

徳島には、ビギもニコルもスクープもあります。インゲボルグもミルクもあります。じつは私は、夏の終わりに帰省してはこれらのDCのバーゲン品をあさっています。東京近辺よりずっとすいてて、品も豊富で得だから。

自分の趣味に合った友人を見つけるのが

地方都市では、自分の趣味に合った友人を見つけるのが、じつはとても困難なことなのです。さらに、都会志向の強い人間は、とっとと都会に出ていってしまっているので、地方で都会的気質の人間を探すのは、ますますむずかしくなってきます。あなたはどうやら生粋の東京人間らしいので、地方の人々と合わせるのは苦しいかもしれません。

いわゆる地方徳島で過ごしました。そして現在にまで東京で暮らしています。1年に一度くらい帰省するのですが、そのたび思うことは、地方都市がどんどんあかぬけてトーキョーナイズされてきていることです。

地方都市でも、シティウォッチングは楽しめます。ただ、東京と地方とでは、決定的な違いがひとつあります。それは人の数です。たとえば、シティウォッチングを好きな人間が一人に一人の割合で存在するとしたなら、一万人都市では一万人その趣味の人間が存在するが、一万人都市では一万人しか存在しないことになります。極端な話、一人の村では、たった一人しかその趣味の人間はいないことになります。

-恋愛

執筆者:

関連記事

no image

彼氏に捨てられてしまった自分を想像してみると

彼に退屈したら、彼に捨てられてしまった自分を想像してみましょう。そして、他の男性の誰にも振り向いてもらえない。そうすれば、退屈なんてしてられない。もし、明日、彼が消えてしまったら~と考えるだけで彼と会 …

no image

デートはお金かけるだけが芸ではない

デートに必要なのは、金離れのよさだけではない。そこに、女性心理のむずかしさがある。二回目のデートでも三回目のデートでも、金離れのよさだけで勝負していると、女性は、「この人って、札束の力だけで女をどうこ …

no image

不倫がはびこるのは男の過去にこだわらない女の特性に一因がある

主催者側も、ものすごいキャスティングをしたものだ。しかし、Kさんもおとななら、いやあ、女房がお世話になっちゃってのジョークの一つも言えばいいのに。それか、逆に、マッチが出るなら、司会は嫌だとゴネるとか …

no image

意中の彼女を振り向かせる方法

意中の彼女を振り向かせるために男がまず考えるべきは、「彼女を喜ばせる」ということであると言っていいだろう。では、「彼女が喜ぶこと」はどうやって見つければいいのか?その答えは、すぐそこにある。人間という …

no image

自己開示をはかるタイミングをはずすと大失敗につながる

「自己開示」は、タイミングをはずすと大失敗につながる。ちょうどいい例があるので、紹介しておこう。あるとき、某広告代理店の女子社員のトイレで、こんな話が持ち上がった。「え、あなたもやられたの。ヤッダーッ …