スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ニキビ

毛穴が詰まる原因にはどんなものがある?

投稿日:2019年9月25日 更新日:

毛穴が健やかになれば、結果的にニキビも改善されるのです。何度も着て編み目がゆるんでしまったセーターに蒸気をあてると、新品のようによみがえります。食卓でもおなじみの高野豆腐。乾燥した状態だとカチカチに硬く、色も黄みを帯びた褐色です。それを調理前に水に漫して戻すと、水分を吸収してふっくらやわらかく、色も薄くなります。スキンケアはこの理論を応用。肌に水分を含ませるローションパックでキメを整えます。

睡眠は足りているのに突然、強い眠気に襲われる。心も体も不安定になりやすい。生理前はあまり無理をせず、リラックスを心がけたいもの。体のリズムを考え、この時期はハードなスケジュールを組まずにゆったりと過ごし、体が欲している睡眼をたっぷりとって。イライラする、涙もろくなる、集中力が続かないなど、ホルモンバランスの変化は精神面にも大きく影響する。でも、自分で体のリズムを把握していれば、そろそろ生理が始まるのね、と思えるし、散歩をするなど気分転換をして、不安やストレスを軽くできる。

毛穴が詰まる原因は

毛穴が詰まる原因は10代、20代はホルモンバランスが不安定で皮脂が多く出るとか、30代以上ならストレスや、新陳代謝が悪くなり角質が分厚くなるなどが考えられます。毛穴を詰まらせる原因は人それぞれ。ニキビができる原理をひとことでいうと、毛穴の詰まりです。毛穴の奥にある皮脂腺から分泌される皮脂と、活腺から出る水分が肌表面で混さり合って天然のクリームをつくり、肌を守っています。ところが、なんらかの原因で毛穴が詰まり皮脂が肌の中に閉じ込められてしまうと、ニキビが発生します。

額にプツプツとてきるニキビは、精神的ストレスやそのストレスからくる消化不良などが原因であることが多い。アゴの下部に白いニキビができたら、過剰なコレステロールを疑ってみる。自律神経やホルモンバランスが乱れると、アゴの中心やサイドにニキビが出やすい。生理前のニキビもこのあたり。運動不足が原因のこともある。肝機能や肺が弱っているときには頬、胃腸が不調なときは口のまわりに出やすい。ともに美容ビタミンと呼ばれるビタミンB不足が原因のときもあります。

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

便秘とニキビの深い関係

ニキビはないけれど、便秘による吹き出物に悩まされている人も多いはず。便秘が続くと、気分もすぐれないしイライラして肌があれたり、体がだるくなったり、女のコにとって、いいことはまったくありませんね。だから …

no image

毛穴の皮脂除去や血行促進など

青いくまは食生活に気をつけて貧血の改善と血行促進を摂取すること。血行促進には、ビタミンEの摂取も必要です。 鉄を含むへモグロビンは血中で酸素を運搬し、肌細胞に届ける働きがあります。レバー・ひじき・煮干 …

no image

PRPとPPPのしわやたるみを改善する効果

・しわやたるみを改善する大注目の治療法 プラズマフィラーを皮下に注入することにより、顔の輪郭形成やほうれい線などの深いしわの改善、頼のくぼみのボリュームアップが可能です。PPPに含まれる多くの栄養素が …

no image

思春期の皮脂の分泌を増やすアンドロジェンというホルモンの分泌

思春期に見られるニキビ。無理なダイエット、ストレスなどが原因と言われています。ストレスなどによる胃腸障害によって、必要な鉄、亜鉛などのミネラル不足が起こり、それによって免疫の低下や肌荒れが引き起こされ …

no image

スキンケアを怠ると大変

ドライ肌で乾燥するからニキビはできない、そう思い込んでスキンケアを怠けている人がいますが、メークを続けているうちに化粧品の油分が毛穴に入り込んで、ニキビができてしまうケースが多いのです。予防するために …