スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

恋愛

片思いは恋かという疑問

投稿日:

片思いは、恋か、という疑問があります。片思いは、恋です。逆に、一方的に異性から思いをかけられることは、恋でも何でもありません。好きでも何でもない相手から一方的に愛情を注がれても、その人の内部では何の心的変化もありません。うっとうしいなくらいでしようか。そして、それは、恋愛心理とはかけ離れたものです。

よく、女性は、生まじめだといわれる。まじめな正論を他人に押しっけたりしがちである。婦人団体代表の意見などを聞くと、とくにそういう思いがする。一度、妙ちきりんな男に恋をしてみるとよい。そうすれば、なんだ、あたしってたいしたことないのねと、はっきり、わかると思う。妙ちきりんな男に思いを募らせると、恥ずかしさと苦しみも同時に体験できる。そして、苦しい恋を一度通過すれば、そう安易に恋愛しなくなる。軽はずみなラブツアーなど、きっと減るものだと思うのであるが。

片思いは、両思いと同じくらいの内部変化をその体験者に起こさせるものです。息苦しさ。せつない思い。ときめき。不安。ただ、両思いのよいところは、それらを昇華できたかのような気分に、いっときでもさせてくれる点にあります。できたかのようなといいますのは、それを確かめることができないからです。

自分と同じくらい相手も思っていてくれる

親を殺してまでも恋人に会いにゆく思いの女がいたとして、それとつりあうくらいの濃度の恋愛感情を持っている男がいるでしょうか。そうなれば彼女は、いつも片思いといってもいいでしょう。一対一でデートすれば、それが恋人とはいえないと思います。

自分と同じくらい相手も思っていてくれるなど、どのように確かめることができるでしょうか。たとえば、つきあっている恋人同士でも、一方の体調が悪ければデートの最中も不機嫌なこともあるでしょう。そのような時、お互いが同じくらい思い合ってるとは思えません。自分の恋愛にかける思いとつりあうくらいの思いを与えてくれる異性とデートしていて、初めてこの二人は真の恋人同士といえるのだと思います。

-恋愛

執筆者:

関連記事

no image

年の差カップルが本当はうらやましい

世の中に、絵に描いたような幸福が存在することが許せない。しかし、その次の瞬間、ウプなだけのキレイキレイなお嬢ちゃんである花嫁に、安心したりする。今のうちよ。キレイ、キレイ、かわいい、かわいいって妻を可 …

no image

恋愛だけは資本主義の外においてあげたい

恋愛だけは、資本主義の外においてあげたい。王子さまが乞食の娘に恋をしたり、お姫さまがカエルに嫁いだりするとき、自分の利益のことなんかこれっぽっちも頭にありません。 資本主義の原則は、いかに利益をあげる …

no image

結婚したいのなら肉体関係を結んでもいいけどそのかわり結婚して

結婚したいのなら、肉体関係を結んでもいいけど、そのかわり結婚してよ、結婚してよ、結婚するのよと、彼に抱かれる前に、はっきりクギをさすことです。これは昔は、日本の普通の女子が当たり前につかってきた手です …

no image

付き合いが長くて兄弟のような関係に

子供を二人も産み、締め切りをこなし、3歳も過ぎてしまうと、人間、ちっとやそっとでは落ち込まなくなってしまう、とある人は語る。こんな私にも、かつては繊細で傷つきやすい魂の時期もあったのだわ、と懐かしく思 …

no image

趣味と結婚の問題

彼に女装趣味があります。結婚を考えていますが大丈夫でしょうか?彼のマンションで結ばれました。それからは週末はいつも彼のところで過ごすようになりました。1年ほど前から同じ部署のエンジニアと交際しています …