スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

恋愛

片付けられない妻

投稿日:

私の悩みはだらしないことです、と語るある女性。こういう私でも、いずれは結婚すると思います。男の人はやっぱり自分の家がキチンと片付いている方が好きですよね。家庭を持ったときにこのままでいいのか、私はいまからおびえています。

まあ、だらしないといってもいろいろなケースがありますが、私の場合は、自分の部屋が片付けられないのです。ほんとに、自分でもあきれるくらい散らかってて汚ないと思います。でも、私にしてみれば、これでも私なりに秩序ある乱雑なのです。

どのへんに何があるか、だいたい把握しています。片付けてしまうと、かえってその安心感からか、必要なものがどこにあるのか全然わからなくなってしまうのです。

世の多くの男性にとって、主婦イコール家事らしい。しかし、だらしなく、掃除の嫌いな私が、いまでも殺されもせず、三行業もつきっけられずに生きながらえているのはなぜでしょう。それは、私とは逆に、夫が片付け魔だからです。

家事をしない妻を夫が殺害

先日、テレビを見てましたら、家事をしない妻を夫が殺害というニュースをワイドショーが報じていました。そうか、掃除をしないと殺されるのかと、驚いたものです。また、同じワイドショーで街頭インタビューを行なったところ、多くの男性は、妻の不貞は離婚理由にならないが、家事をしない妻は離婚したいと答えていました。

私が散らかす片っ端から夫が片付けてゆくのです。しょうがないなあといいながら片付けるわけです。片付け魔は片付けることが好きなわけですから、散らかった室内を見ると、それが乱雑でメチャクチャであればあるほど、やりがいを感じるのでしょう。

こんなはずではなかったと、雑然とした室内を見て怒り出すかもしれません。もちろん、彼自身片付けが嫌いなのですから、手を下そうともしない。ますます部屋は汚ない。ますます彼は怒る。だから、片付け嫌いの人は、片付け嫌いの男とは結婚しないほうが無難でしょう。

近所を見回しても、だらしない妻には、わりと片付け魔の夫がついています。だから、片付け好きの夫を見つければよいのです。自分も片付けるのが嫌いで、結婚すれば妻が片付けてくれるものと思い込んでる男性と結婚した場合、だらしない妻は、家庭不和の原因となるでしょう。

-恋愛

執筆者:

関連記事

no image

女に相手にされない男の復讐劇 

先日、久々に、あら、いい男と思える素敵な男性に会ったのだが、聞くところによると、美人の同い年の奥さんがいて、職場に年下のかわいい愛人がいるとのこと、とある女性は語る。いい男に、女は、集中するのである。 …

no image

うぬぼれた男と自信がない男、女が嫌いなのはどっちだろうか?

女は、男とは明らかに違う動物。「根拠もなく自信満々な男は嫌いだけど、自信がない男は、もっと話にならない」一人のうち九人の女性は、そう口をそろえる。だから、「あのう、僕じゃダメですかね」とか「僕は何の取 …

no image

スキーマ心理を巧みに使った恋愛成功術

人間は一人一人、独自の行動基準を持っている。これを心理学で「スキーマ」と呼んでいる。たとえば病人でも老人でも妊婦でもない人は、ふつうシルバーシートには座ろうとしないものだが、それは、「スキーマ」とじっ …

no image

小綺麗な男が増えている

昔はまだ、オシャレをする男の子は、スカーフ野郎と、陰で笑われる存在だった。ところが、今や、もはや笑っている場合ではない。若い男の子は、みな、小ぎれいにアイロンのかかった衣服をまとい、髪をさわやかにブロ …

no image

化粧の濃いのが嫌いな彼氏

きちんとお化粧することを、彼は化粧が濃いと受け取るのですが、と語るある女性。私は自分ではそんなに濃いメイクをしているとは思っていません。でも、男の人の目は違うのでしょうか?女性のメイクってなんのためな …