スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

恋愛

彼氏に捨てられてしまった自分を想像してみると

投稿日:

彼に退屈したら、彼に捨てられてしまった自分を想像してみましょう。そして、他の男性の誰にも振り向いてもらえない。そうすれば、退屈なんてしてられない。もし、明日、彼が消えてしまったら~と考えるだけで彼と会っている一瞬、一瞬がとても貴重に、愛しく思えてくるはずです。そうすれば、俺怠なんか入りこむスキはなくなるはずです。

俺怠するほどなれあった彼なら、二人の間にすでに幾つかの共通の趣味ももてていることでしょう。安らぎに似た安定感も得ていることだと思います。それを捨ててまで、他の人に走るのは、危険です。日本には、それほど自分にびったり合った異性など存在しないからと思うのです。

若い女の子の恋人やボーイフレンドに対する要望の第一位は、やさしい人である。私が娘時代にやさしい男はといえば、いつもニコニコ笑って何をしても許してくれる寛容な人物を示していた。けれど、今の若い女の子のやさしい人は、どうもちょっとニュアンスが違うのである。呼べばすぐ車で迎えに来てくれる。おいしいレストランに連れてってくれる。豪華なプレゼントをくれる。これらの諸条件を兼ね備えた男を、やさしい人といっているらしい。

自分に快適なサービスを施してくれること

たとえば、女の子を迎えに駅までやって来た男の子が、荷物を抱えたおばあさんを見っけたとする。そして女の子に対して、おまえは歩け。俺は、このおばあさんを送ってくと言ったとしたら、その女の子にとって彼はちっともやさしくない人となってしまう。

自分に快適なサービスを施してくれることをやさしさとカン違いしてるかのように思えてしょうがない。そして、ちゃんとそれに応える男の子が多いことに、驚いてしまう。そうやってワがママな女の要求に応じることによって、ボクはやさしい男なんだと、これまたカン違いしてるらしい。

若いワがママな女の子にとって、自分をラクチンにさせてくれる男だけが、やさしい人なのである。世の中には、ワがママな人間と、それを我慢する人間の二種類がある。そして、ワがママな人間は、それを押し通せる相手を見つけるのが実にうまい。この、ワがママ型と我慢型は、生来の気質らしく、我慢人間に、もっとワがママ言ってもいいのよと言っても、いきなりワがママに振舞えないケースが多い。

-恋愛

執筆者:

関連記事

no image

幸せな結婚生活の秘訣

自分の恋に疑いを持ち、そして、幸せな結婚生活を望むなら、あなたにとって本当に好きで好きでたまらない男性の出現を待つほうがいいかもしれません。人生は80年あるのですから。親に変態と結婚する気かといわれて …

no image

5年つきあってふられた彼氏は私の部下

5年つきあってふられた彼は私の部下、とある人は語る。1年で忘れられる男であっても、当座はやはりイラつくと思います。それはしかたのないことです。スポーツするなり、趣味を見つけるなり、何か気をまぎらわせる …

no image

職場の不倫カップル

職場の不倫カップルとなれば、大変きわまることであろう。よく聞く話だが、妻子持ち上司と部下の女子社員カップル。それが社内でバレ、オフィス内の均衡は崩れ(男子社員も、上司の女となれば、むげに怒鳴れなくなる …

no image

大人同士のクリスマスプレゼントの交換

本来、恋愛とは、対等でフェアな人格同士の魂のぶっかり合いであると。金で買われた、その金が安すぎる、云々は、恋愛から最も遠くかけ離れた次元の問題である。すごくステキな男性でも、その奥さんを見たとたん、が …

no image

うぬぼれた男と自信がない男、女が嫌いなのはどっちだろうか?

女は、男とは明らかに違う動物。「根拠もなく自信満々な男は嫌いだけど、自信がない男は、もっと話にならない」一人のうち九人の女性は、そう口をそろえる。だから、「あのう、僕じゃダメですかね」とか「僕は何の取 …