恋愛

カップルでできるスポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柔道、合気道はすたれ、かわって、若者たちは、スキー、テニス、スキューバ、ゴルフである。ウェアがおしゃれである。二人以上で楽しめる。これが、人気のポイントであるらしい。少し前までは、ゴルフは認められていなかった。その最大の要因は、ウェアがダサいである。

スポーツがかわってきている、と思う。カップルでできないスポーツは、はやらないのだ。知人の編集者で、柔道一筋の男性がいた。ところが、彼女ができて、とたんに、趣味が柔道からテニスにかわったのである。二人でいっしょにスポーツを楽しみたいの。でも、まさか、あたしに柔道やれ、なんていうんじゃないでしょうね。彼女にそう言われたからである。そこで、彼は、少年時代よりなれ親しんだ柔道を捨て、テニスを選んだという次第である。

プロゴルフアーたちの、金ネックレスを胸毛の上で揺らす姿を見たなら、女の子なら誰だって、ゴルフなんかしたくないと思ったはず。事実、昔は、ゴルフをする女性といえば、会社のエラい人に連れてきてもらった飲み屋のママ、というイメージしかなかった。そのゴルフに市民権を与えたのは、岡本綾子であろうか。

オシャレなゴルフというイメージ

オシャレなゴルフ、というイメージが世間に広がる。ここまでくれば、あとは、波に乗ったも同然。日本中にゴルフプームが広がったのである。それとも、学生のくせにゴルフをやってると金持ちのボンと思われることから、金持ちに見られたいと思う学生が見栄張って、ボク、趣味はゴルフですと口走ったことからブームが始まったのであろうか。

世界のアヤコは、日本女性に誇りを味わわせ、そして、アヤコさんのやってるゴルフというものを私もやってみようかなという気にさせたのだ。そして、やるからには、オシャレにやりたい、と、女の子は考える。オシャレなゴルフウェアが開発される。とりあえず、体力を使わず金をつかうゴルフというスポーツは、今後益々栄えることであろうと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加