スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

恋愛

カップルでできるスポーツ

投稿日:

柔道、合気道はすたれ、かわって、若者たちは、スキー、テニス、スキューバ、ゴルフである。ウェアがおしゃれである。二人以上で楽しめる。これが、人気のポイントであるらしい。少し前までは、ゴルフは認められていなかった。その最大の要因は、ウェアがダサいである。

スポーツがかわってきている、と思う。カップルでできないスポーツは、はやらないのだ。知人の編集者で、柔道一筋の男性がいた。ところが、彼女ができて、とたんに、趣味が柔道からテニスにかわったのである。二人でいっしょにスポーツを楽しみたいの。でも、まさか、あたしに柔道やれ、なんていうんじゃないでしょうね。彼女にそう言われたからである。そこで、彼は、少年時代よりなれ親しんだ柔道を捨て、テニスを選んだという次第である。

プロゴルフアーたちの、金ネックレスを胸毛の上で揺らす姿を見たなら、女の子なら誰だって、ゴルフなんかしたくないと思ったはず。事実、昔は、ゴルフをする女性といえば、会社のエラい人に連れてきてもらった飲み屋のママ、というイメージしかなかった。そのゴルフに市民権を与えたのは、岡本綾子であろうか。

オシャレなゴルフというイメージ

オシャレなゴルフ、というイメージが世間に広がる。ここまでくれば、あとは、波に乗ったも同然。日本中にゴルフプームが広がったのである。それとも、学生のくせにゴルフをやってると金持ちのボンと思われることから、金持ちに見られたいと思う学生が見栄張って、ボク、趣味はゴルフですと口走ったことからブームが始まったのであろうか。

世界のアヤコは、日本女性に誇りを味わわせ、そして、アヤコさんのやってるゴルフというものを私もやってみようかなという気にさせたのだ。そして、やるからには、オシャレにやりたい、と、女の子は考える。オシャレなゴルフウェアが開発される。とりあえず、体力を使わず金をつかうゴルフというスポーツは、今後益々栄えることであろうと思う。

-恋愛

執筆者:

関連記事

no image

片思いは恋かという疑問

片思いは、恋か、という疑問があります。片思いは、恋です。逆に、一方的に異性から思いをかけられることは、恋でも何でもありません。好きでも何でもない相手から一方的に愛情を注がれても、その人の内部では何の心 …

no image

男女の結婚の価値観や望む時期がいつまでたっても噛み合わない

男と女の結婚を望む時期がいつまでたっても噛み合わない。結婚したくてしようがない若い男性が増えていると聞く。若い男の子の、結婚に憧れる動機が、昔とは随分変わってきているように思える。かつては、押し入れの …

no image

お酒を飲むと男性にベタベタしてしまいます

お酒を飲むと男性にベタベタしてしまいます。どうしたらなおるでしょうか?、と語るある女性。私はどんなに酔ってても全部覚えているのです。思い出すだけで顔が赤くなることがあります。当然いまでは社内でもあまり …

no image

男らしさが死語になりつつある

今のところ日本は戦時下ではないし(ビジネスマンは24時間闘っているらしいけど)、出産を選択しない女性も増えている。男らしさ、女らしさは、ますますウヤムヤになりつつあるようだ。男らしさを口にする男は本当 …

no image

女性の中身を褒める

豊満ボディを売りにして『キングコング』でデビューしたジェシカ・ラングは、長らく。キングコングの花嫁、と侮られながらも、様々な作品で果敢に汚れ役に挑戦するうちに、ハリウッド屈指の演技派、とたたえられるま …