恋愛

意中の彼女に彼氏がいた場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意中の彼女に迫るための方法。あなたから「彼氏はいるの?」と聞かれた彼女が、もしあなたに悪い印象を抱いていないとするなら、彼女がきわめて関心があるのは「いますよ」と答えた場合のあなたの反応である。自分の気持ちを悟られることを怖がっているような男は、その答えだけで目の前がまっ暗になってしまうだろう。もう、おしまいだと思う。

意中の彼女に彼氏はいるのかー。これは、誰もが最も気になる大問題のはずだ。だが、この問題については、あれこれ思い悩まず、ズバリ、「彼氏はいるの?」と聞いてしまうことだ。さともちろん、こんな質問をすれば、あなたに特別な感情、があることは悟られる。しかし、「それは困る」などと言ってもらっては、こちらが困る。

やっとのことで出てくるセリフは、「ごめん、へんなこと聞いちゃった。忘れてよね」そのままズーンとテンションが下がって、彼女はすっかりシラけてしまう・・・・・・なんというヤボなリアクションだろう。そのあっさりとした撤退を、女性は、どんなふうに思うか?

深いところで気持ちを通じ合わせて

たとえ彼女が彼氏に対してミサオを誓っていたとしても、彼女との楽しい一時を過ごすことはできるはず。深いところで気持ちを通じ合わせて、ピリッと肌がシビれるような、そこはかとない官能を共有することだってできるだろう。そして、何度か会ってそうしているうちに、彼女の心が大きく揺れていくことだって、十分にありうる。

ほとんどの女性は、このように思うのだ。「彼氏がいる、のひと言で冷めてしまうのは、ふつうに私とおしゃべりをしている今の一時を楽しめないってことですよね。それって、したいだけと言っているようなものじゃないですか。

ストーリーは、「彼氏はいるの?」と聞かれた瞬間に、彼女の脳裏を駆けめぐっている。女性には、そんな「先行型のイメージ力」があるのだ。これを聞いて、「いますよ」のひと言で引いたり冷めたりしていた男性は、じつに惜しいことをしていたと思うことだろう。ここでの教訓は、ひと言。いったん「彼氏はいるの?」と聞いたら、たとえ「います」と言われても、けっしてひるまない、ということである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加