ニキビ

あなたの肌トラブルの原因を知ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毛穴を詰まらせてニキビをつくるのは皮脂と汚れだけではありません。ファンデーションなどの化粧品の選び方と使用法を間違えると油分が毛穴を塞いで、やがてニキビへと姿を変えます。これを怨者のコスメ(ティック)アクネと呼びますが、メークをしたからすぐにニキビ肌ということではありません。大切なことは、いつまでもメークを落とさずに、つまり毛穴を塞いだ状態を長く続けることが原因だということ。家に帰ったら、すぐにクレンジングと洗顔を徹底して行い、肌を少しでも早くすっびんに戻してあげることを心がけてください。

トラブルをなくしたかったら、肌を狙うさまざまな外的要因を確かめて、そばに寄せつけない生活を続けてください。あなたのニキビは、いつもどこにできますか?ニキビは毛穴に汚れや皮脂が詰まっててきるものですが、あなたの顔でニキビが特にできやすい部分があれば、そこから原因を知ることも可能です。つまり、同じニキビても、額とあごてはそれぞれ違った何か原因があると考えられるのです。だから、いくら正しい洗顔を続けていても、その何かをケアしなければニキビを追放することができない場合もあるのです。

あなたのニキビができてしまった原因

あなたのニキビができてしまった原因を考えてみましょう。ひとりひとり顔立ちが違うように、原理は同じても、ニキビにはそれぞれてきやすくなる原因があるはず。それを知ることでニキビ予防は可能となります。肌に残った化粧品がニキビをつくるので、クレンジングは徹底的に行いましょう。きれいにメークしたかったらきれいに落とすことが、ニキビケアの基本です。

また、ニキビ予防のためにも、バランスのよい食事をすることは大切ですが、まず、気をつけたいのは深夜に食べる夜食です。特に、おせんべいやあられなどのもち米でできたスナック菓子は、ニキビを化濃させてしまう原因になることもあるので、控えたほうがいいのです。また、堅いものを食べすぎて消化不良を起こしたりすると下病となってビタミン不足からニキビができることもあるので気をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加