スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ニキビ

肌の基礎知識なくしてはきれいな肌をつくることはできない

投稿日:

肌のための1週間を過ごすヒント、そして、無意識のうちに肌にいい生活を送れるようになるためのヒントで、あなたの肌を変えてください。きれいな素肌を手に入れるには、まず自分の肌をよく知ることが大切です。肌はどういうふうにつくられているのか、また、どういう機能が備わっているのかという肌の基礎知識なくしては、きれいな肌をつくることはできません。

肌をきれいにしたかったら、食事は控えめ、お酒もあまり飲まない(適量)、肌にいいビタミンやミネラルを効果的にとるこんな1週間を意識的につくることです。たった1週間、肌の調子がちょっと気になるとき、あるいは長年の悩みをどうにかしたいとき、期間を決めて「肌にいい生活」を送ってみるのです。そうすれば、肌は確実に変わります。

本来、肌にはみずからダメージを回復していく力が備わっています。たとえば、いったんニキビができるとなかなか治らなかったり、ある時期からシミがどんどん増えたりするのは、なんらかの原因で肌の持つ自己回復能力が衰えているからと考えられます。そんなとき、肌のしくみを正しく知ってさえいれば、効果的に肌本来の力を取り戻すことができます。

1週間で肌をきれいにする準備

今、世の中にはさまざまな効能をうたった化粧品であふれていますが、それも肌の基礎知識なくしては最大効果を引き出すことはできません。まずは、肌についての知識を深め、1週間で肌をきれいにする準備をしましょう。

また、同じ人でもお腹や腕など体の部位によって肌の色が違っていたり、あるいは白色人種、黒色人種、黄色人種と、同じ人間なのに極端に肌の色が違っていたりするのはどうしてなのか、考えてみたことがありますか?

肌の色黄色っぽい肌をしている人もいれば、色白のきれいな肌の人もいる。肌の色って変えられないもの?「彼女はもともと色白なのよ」とか、「私って地黒なの」とかいういい方をよくします。このように、肌の色が白い人と黒っぽい人がいるのはどうしてでしょう?

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

思春期の皮脂の分泌を増やすアンドロジェンというホルモンの分泌

思春期に見られるニキビ。無理なダイエット、ストレスなどが原因と言われています。ストレスなどによる胃腸障害によって、必要な鉄、亜鉛などのミネラル不足が起こり、それによって免疫の低下や肌荒れが引き起こされ …

no image

ダニでニキビになるって本当?

ニキビに関する間違ったケア法がたくさん、あることを知っていますか?また、ひとりよがりのニキビ治療をしていると、よけいニキビがひどくなることがあるのです。ここでウソ?ホント?をあれこれ確かめてみましょう …

no image

顔のたるみ解消は表情筋トレーニングで

・表情筋を鍛えてたるみを解消 加齢により表情筋自体の緊張は低下してきます。顔には約40種類もの筋肉があり、私たちの感情を表現するために絶えず動いていますが、普段の生活ではこの表情筋を約30%しか使って …

no image

ケミカルピーリングの効果など-ニキビ治療の色々な方法

あるスキンケアクリニックで行っているレーザーや光線力学療法を中心とした最新のトータル・ニキビ・ニキビ跡・毛穴治療プログラムを紹介する前に、ここで簡単に一般的に普及しているニキビ治療をみておきましょう。 …

no image

毛穴が詰まる原因にはどんなものがある?

毛穴が健やかになれば、結果的にニキビも改善されるのです。何度も着て編み目がゆるんでしまったセーターに蒸気をあてると、新品のようによみがえります。食卓でもおなじみの高野豆腐。乾燥した状態だとカチカチに硬 …