ニキビ

フォトフェイシャルアクネスなどの効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニキビの治療などを行っているスキンケアクリニックでは、皮脂の過剰分泌、毛穴の開き・汚れ、アクネ根菌の増殖、炎症などといったニキビの原因そのものを総合的に治療することができる。治療の基本となるのは、これまでフォトフェイシャル・アクネスとフォトフェイシャル・ファーストのコンビネーション治療でしたが、「ブリッジ・セラピー」を導入し、専用レーザー、フォトフェイシャル系の光治療、他のフォトセラピーなどトータルな治療ができるので、さまざまな症状に適応することが可能。

スキンケアクリニックのニキビ治療の特長としてあげられるのは、どんな症状のニキビにも適応した治療をできることです。ニキビだけではなく、ニキビ跡や毛穴治療なども同時(ニキビ跡や毛穴治療だけも可能)に行なえることがあげられます。進行中の白ニキビ・黒ニキビ、炎症を起こしている赤ニキビ・黄ニキビも治療でいます。

フォトフェイシャルやフォトフェイシャル・アクネス、あるいはシミやシワ用のレーザーしかない病院で「ニキビ治療」を掲げているところもありますが、そういった病院とスキンケアクリニックの治療は全く違う。

ブリッジ・セラピーと他の光治療など

また、塗り薬や飲み薬、ケミカル・ピーリングだけではあまり大きな治療効果は期待できない。ニキビ跡や毛穴治療も、日本で導入された「ブリッジ・セラピー」、ブリッジ・セラピーと他の光治療やレーザー治療を組み合わせる、「ブリッジ・コンビ」という独自の治療を行うようになり、画期的といってよい大きな効果が期待できるようになりました。

あと、案外知られていないのですが、アダルトニキビは間違ったダイエットや食事制限が影響していることもあります。特にニキビ治療で使われるビタミンの不足は栄養療法などで改善したほうがよいでしょう。また、ダイエットとニキビ治療を併行したいという方は、医療用のダイエットとニキビ治療を同時に行うことも可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加