スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ニキビ

フォトフェイシャルアクネスなどの効果

投稿日:

ニキビの治療などを行っているスキンケアクリニックでは、皮脂の過剰分泌、毛穴の開き・汚れ、アクネ根菌の増殖、炎症などといったニキビの原因そのものを総合的に治療することができる。治療の基本となるのは、これまでフォトフェイシャル・アクネスとフォトフェイシャル・ファーストのコンビネーション治療でしたが、「ブリッジ・セラピー」を導入し、専用レーザー、フォトフェイシャル系の光治療、他のフォトセラピーなどトータルな治療ができるので、さまざまな症状に適応することが可能。

スキンケアクリニックのニキビ治療の特長としてあげられるのは、どんな症状のニキビにも適応した治療をできることです。ニキビだけではなく、ニキビ跡や毛穴治療なども同時(ニキビ跡や毛穴治療だけも可能)に行なえることがあげられます。進行中の白ニキビ・黒ニキビ、炎症を起こしている赤ニキビ・黄ニキビも治療でいます。

フォトフェイシャルやフォトフェイシャル・アクネス、あるいはシミやシワ用のレーザーしかない病院で「ニキビ治療」を掲げているところもありますが、そういった病院とスキンケアクリニックの治療は全く違う。

ブリッジ・セラピーと他の光治療など

また、塗り薬や飲み薬、ケミカル・ピーリングだけではあまり大きな治療効果は期待できない。ニキビ跡や毛穴治療も、日本で導入された「ブリッジ・セラピー」、ブリッジ・セラピーと他の光治療やレーザー治療を組み合わせる、「ブリッジ・コンビ」という独自の治療を行うようになり、画期的といってよい大きな効果が期待できるようになりました。

あと、案外知られていないのですが、アダルトニキビは間違ったダイエットや食事制限が影響していることもあります。特にニキビ治療で使われるビタミンの不足は栄養療法などで改善したほうがよいでしょう。また、ダイエットとニキビ治療を併行したいという方は、医療用のダイエットとニキビ治療を同時に行うことも可能です。

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

顔のたるみ解消は表情筋トレーニングで

・表情筋を鍛えてたるみを解消 加齢により表情筋自体の緊張は低下してきます。顔には約40種類もの筋肉があり、私たちの感情を表現するために絶えず動いていますが、普段の生活ではこの表情筋を約30%しか使って …

no image

乾燥肌の人の洗顔方法

実はドライ肌の乾燥対策には、化粧水と美容液のコンビが最適なのです。美容液は、油分を補うのではなく水分補給が目的ですから、肌が乾燥するのにニキビがてきるという人には安心の保湿コスメです。しかも、美容液は …

no image

クレーター肌で治らない状態にならないために

正しい洗顔はニキビ治療・予防に非常に有効なのですが、「間違った洗顔」や「過剰な洗顔」は逆効果になることを知っておきましょう。この炎症が起こっている赤ニキビ、腰まででる黄ニキビは、治った後も俗に「あばた …

no image

皮脂を取り過ぎるとニキビができやすくなるので注意

洗顔後、タオルで水気をふき取って、何もつけない状態でそのまま5分間。そのあと、顔に指を当てて、スムーズに動かないようなら乾燥気味のドライ肌。また朝起きたときに頼がカサカサする人もこの肌タイプです。季節 …

no image

ニキビを悪化させない洗顔の方法を覚える

人間の肌細胞は、夜10時~2時の間につくられて新しく生まれ変わります。だから、この時間帯になるべく睡眠という形で休ませないと新陳代謝が鈍くなって余分な皮脂も分泌されがち。肌は夜つくられる。だから睡眠不 …