スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ニキビ

炎症ニキビの治し方、治療法

投稿日:

炎症性のニキビ治療では、まずニキビの炎症を抑えることが大事になってきます。こうした炎症に対しては、フォトフェイシャルアクネスという、炎症の原因となっているアクネ根菌の殺菌効果が高い専用治療器をメインに治療していきます。ニキビには、症状の軽いものから重いものまであり、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビの順に悪化していく。実際にニキビ外来にいらっしゃる方の八割以上が、炎症性の赤ニキビや黄ニキビを発症していらっしゃいます、とクリニックの医師は語る。

炎症性ニキビに効果的なフォトフェイシャルアクネスに加えて、フォトフェイシャルDEEP+ラジオ波を組み合わせた治療は、ニキビ治療の基本パターンの一つとなっています。新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させ、健康な皮フが本来持っている機能を高めることで、皮脂の過剰分泌などを抑えることができます。フォトフェイシャルDEEP+ラジオ波には、コラーゲンやエラスチンの産出をうながし、皮フの弾力を高めてニキビができる毛穴を引き締める効果もあります。

フォトフェイシャルDEEP+ラジオ波は、皮フの深部に熱エネルギーを与えることで新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させ、ニキビの原因となっている毛穴をふさぐ角栓を除去し、毛穴にたまった皮脂などの汚れの排出をうながします。フォトフェイシャルDEEP+ラジオ波治療を組み合わせることで、単にニキビ治療だけではなく、皮フの若返りや美容という効果を得ることもできます。

フォトフェイシャルアクネスに加えて

炎症性ニキビに効果的なフォトフェイシャルアクネスに加えて、フォトフェイシャルDEEP+ラジオ波を組み合わせた治療は、ニキビ治療の基本パターンの一つとなっています。炎症に対しては、フォトフェイシャルアクネスという、炎症の原因となっているアクネ根菌の殺菌効果が高い専用治療器をメインに治療していきます。

フォトフェイシャルDEEP+ラジオ波は、皮フの深部に熱エネルギーを与えることで新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させ、ニキビの原因となっている毛穴をふさぐ角栓を除去し、毛穴にたまった皮脂などの汚れの排出をうながします。

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

きめの細かい肌になるには?

耳の付け根の後ろのくぼみに親指、こめかみに残りの指をあてて外側に引っ張る。このとき規則正しい横ジワが入ればはりがあり、縦横に不自然なシワが寄れば、はりがなくなっている証拠。耳の付け根の後ろのくぼみに親 …

no image

ローションパックの効果で前倒しケア

ホルモンバランスの乱れから首に二キビが出る。体の周期を知っておけば、首の集中ローションパックで前倒しケアができる。首のリンパマッサージも行うとよい。Tゾーンの脂浮きや毛穴の開きが気になる人向き。毎朝の …

no image

顔以外のニキビにも気をつけよう

いくらスキンケアしてもニキビが全然治らない。そんな声を聞くことがありますが、原因が体内にあるニキビは、外側からのケアでは予防できにくいのです。体の中からニキビを追放するために漢方薬を利用する方法があり …

no image

肌をきれいにする-短期間で実践するにはテクニックが必要

水分とビタミン類、ミネラル類をたっぷりとることで肌の老廃物がどんどん流されていきますし、消化のいいものを食べているので、胃腸にまわる血液が肌にまわりますから皮膚の血行もよくなります。また、飲酒による肌 …

no image

アダルトニキビが増えている原因や特徴

ニキビは、毛穴の部分に皮脂やアカなどの汚れが詰まってできます。十代になって第二次性徴が始まり、性ホルモンの働きが活発になると、皮フにある皮脂腺からの分泌が増え、これが毛穴につまってニキビになっていきま …