スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

自動車

電気自動車・ハイブリッドなどについて

投稿日:2019年9月16日 更新日:

原油高が持続され、燃費の良いハイブリッドカー(以下ハイブリッド)や電気自動車(以下、電気自動車)への関心がこれまで以上に高い。様々なメディアを介してこれらの記事も絶えず溢れ出てくる。しかし、ハイブリッドや電気自動車が何なのか大まかには知っているように見える正確に説明してみろと容易ではないだろう。

最初に理解することは、「電気自動車」だ。ガソリンやディーゼル、LPGなどの燃料をシリンダ内で爆発させ、その力で回転運動をするエンジンの代わりに電気モーターを動力源として使用する自動車をいう。モーターを動かすエネルギーは、当然、電気であり、電気は、車両に搭載されたバッテリーから得る。したがって、バッテリーに電気を充電してくれる設備が別に必要である。そして、バッテリーの容量と電気モーターの性能に応じて電気自動車の性能が決定される。

ハイブリッドは

「ハイブリッド」は、エンジンと電気モーターなどの2つの異なる、あるいは、それ以上の動力源を組み合わせて使用する自動車をいう。代表的なものガソリンエンジンと電気モーターを使用するガソリンハイブリッドである。最近、欧州では、ガソリンエンジンよりも効率が優れたディーゼルエンジンと電気モーターを使用している「ディーゼルハイブリッド」の開発も活発である。現代·起亜自動車では、LPGを燃料として使用するLPIエンジンと電気モーターを組み合わせた「LPIハイブリッド」を披露したことがある。

ところが、ハイブリッドは動作で「フル(ストロング)ハイブリッド」と「マイルドハイブリッド」に分けられる。これら区分する基準は、電気モーターのみでの走行が可能なのかということだ。フルハイブリッドは、エンジンとモーターが付いている車を動くだけではなく、それぞれ独立しても、自動車を動かすことができる。すなわち、エンジンを切った状態で電気モーターだけで走行が可能である。一方、マイルドハイブリッドは電気モーターだけで走行が不可能である。したがって、常にエンジンが車を動かして、電気モーターは、エンジンに脇を固めるほど働くのである。

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

起亜車・レイとモーニングとは性格が明らかに違う

起亜車がレイにかける期待が大きい。クラス初のVSM(次世代車体姿勢制御装置)を採用し、ステアリングホイールとサスペンションをチューニングして、車両が状況に応じて能動的に対処できるようにした。価格は同等 …

no image

ジュネーブモーターショーでメルセデス·ベンツ

スイスのジュネーブレックスフォーで行われた’82回ジュネーブモーターショー「メルセデス·ベンツ展示場の隣に1350m²(400坪)規模で設けられた起亜自動車展示場で4人のドイツの紳士が入っ …

no image

フュージョンハイブリッドを公式発表

フォードセールスサービスコリア(以下フォードコリア)はベストセラーモデル「フュージョン」のプラットフォームにハイブリッド技術を結合させたガソリンハイブリッド中型セダン「2012年型フュージョンハイブリ …

no image

プライドの市販価格を従来に比べて最高200万ウォン引き上げた

起亜自動車が新型プライドの市販価格を従来に比べて最高200万ウォン引き上げた。このような引き上げ幅は2011年初めに発売した現代自動車の準大型の新型グレンジャーHGの220万ウォン引き上げと同様のレベ …

no image

現代自動車の新型ジェネシスクーペ国内型モデルを発表

霊岩コリアインターナショナルサーキットで発表される予定だった現代自動車の新型ジェネシスクーペ国内型モデルの写真がインターネットを介して最初に公開された。あるネチズンは、自動車のコミュニティ宝ドリームの …