「 年金 」 一覧

方向性と論点が提示した制度はインプリケーションをもっているか

2015/07/20 | 年金

「方向性と論点」が提示した制度は、インプリケーションをもっているか?この視点が、年金の評価軸に加えられることになった。年金制度が、こうしたインプリケーションをもちうるのは、「方向性と論点」のなかで提案

続きを見る

社会的扶養制度のなかで観察される世代間格差をモデル化

2015/07/19 | 年金

『年金白書』が、二重の負担が生じる理由を示すように、公的年金の内部では、後世代になるほど、拠出保険料の既裁定年金の所得代替率改定率は表される。年金の給付水準を規定する変数ー労働力成長率、実質所得上昇率

続きを見る

内部収益率は低下する

2015/07/18 | 年金

公的年金のなかには、世代間の格差はある。しかしながら、こうした格差が不公平なのかどうかという判断は、別次元の話である。「わたくしの前の世代よりも、今のわたくしたちの世代の方が、良い生活を享受できるかぎ

続きを見る

おかしな政策・制度の存在理由

2015/07/17 | 年金

どうしてそうした制度が存在するのかと問いかけ、なにか正当な理由があるのではないかといぶかしがる人がでてくるかもしれない。租税や社会保障の領域には、みるからにおかしな政策・制度が数多く存在している。これ

続きを見る

公平の問題を考える

2015/07/16 | 年金

宮島の「実態は拠出控除、給付非課税に近く」という言葉は、1988年に公的年金が「給与所得」扱いから「雑所得」に変更される以前のものである。しかし、公的年金の取り扱いを大幅に変更した1988年以降も、「

続きを見る

将来の保険料率を20%程度にとどめておくためには

2015/07/15 | 年金

保険料率は総報酬べースでみれば13.58%なのであるが、将来の保険料率を20%程度にとどめておくためには、長期にわたって徐々に給付の引き下げをはかっておかなくてはならない。ここにひとつの追い風が吹いて

続きを見る

スライド調整率-方向性と論点

2015/07/14 | 年金

日本独自の方式ースライド調整率「方向性と論点」に示されている年金改革案の特徴は次の2点にある。1.「マクロ経済スライド」という年金給付水準の調整方式の導入。2、将来の保険料率の上限を20%に設定すると

続きを見る

段階保険料方式と両立するみなし運用利回りという方法

2015/07/13 | 年金

日本の厚生年金の保険料率は総報酬べースでは2003年度13.58%であり、将来の保険料率の上限と目されている20%までは、今後6.42ポイントも引き上げなければならない。段階保険料と両立するみなし運用

続きを見る

積立金の運用利回りが予定利回り2%以下で推移しつづけた場合に

2015/07/11 | 年金

積立金の運用利回りが、予定利回り2%以下で推移しつづけた場合には財政バランスが崩れる。出生率が予想よりも低くなる場合には、財政バランスが崩れる。年金の給付開始時点で、年金受給者の平均余命は給付に反映さ

続きを見る

スウェーデンがとった改革の方向性

2015/07/10 | 年金

スウェーデンがとった改革の方向性は、日本の基礎年金の存在を与件とし、基礎年金がもつ保険料収納率の問題、第3号被保険者問題等を一挙に解決する手段として、保険方式ではなく和田税方式に切り替えるべきであると

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
常勝馬伝説の評判や口コミ

業界屈指の老舗情報競馬サイト。無料情報だけでも万馬券が続出して

no image
FXセブンストラテジー2の評判や口コミ

株式会社グロースアドバイザーズさんがリリースした情報教材FXセ

no image
つぶやきアフィリエイトMAXの評判や口コミ

『つぶやきアフィリエイトMAX|Twitterとプログの自動投

no image
ドリームキーワードアフィリエイトの評判や口コミ

ドリームキーワードアフィリエイトとは、 悪ステ上野さんが仕掛

no image
年収1300万エリート会社員の評判や口コミ

年収1300万エリート会社員・最短出世テクニック”は、 好き

→もっと見る

PAGE TOP ↑