ファッション

ファッション

ハイチ人労働者が受け取る額はわずか六セント

外国ではさらに賃金が下がる。一九九六年、NLCは、ディズニーの一〇一匹わんちゃんの子供服ーウォルマートで一九・九九ドルで売られているものー着を仕上げる作業に対して、ハイチ人労働者が受け取る額はわずか六セントであることを確 […]

ファッション

アパレル・メーカーは人件費を削るしかない

一九九九年にメリーマウント大学倫理問題センターが行った調査では、スウェットショップに対して責任があるのは工場だけだと思っている消費者が六五%を占めており、小売業者にも責任があるとする人は一一%にとどまっている。大物小売業 […]

ファッション

労働問題改善を唱えるケイティ・クアン

アパレル系のスウェットショップが二〇世紀における恐竜にならなかった主な理由は、製品自体にある。柔らかい生地を扱うため、製造過程をオートメ化しにくいのだ。ここ四〇年間、インフレのおかげで他分野の賃金はおおむね上がってきたに […]

ファッション

小売業界に人脈がありますしね

彼らは利益の半分を取りますが、そっくりそのまま請負業者に渡したりはしませんから、然るべきところにお金が回らないわけですとロドリゲス。小売業者は、何年も前に工場をたたんだ人々と関係を結んでいる。でも、ジョバーは今では独自の […]

ファッション

ファッションメディアや広告、企業による影響

消費者は、トレンドを生み出しては衰退させていくファッション・メディアや広告、企業に躍らされているのです。こう語るのは、カリフォルニア大学リヴァーサイド校の教授として社会学と民族学の教鞭を執る博士。最近では、LAのスウェッ […]

ファッション

ナイキのスウェットショップ問題

ファッション業界の歴史には、悪名高いスウェットショップ話がいくつか暗雲のように垂れ込めている。一九一年、ニューヨーク・シティのトライアングル・シャツウエスト工場の火災で、労働者五〇〇人のうち一四六人が亡くなった。一九九五 […]

ファッション

キャシーリーギフォードブランドリスト

デイヴィッド・レターマンは、あるリストを作った。題してキャシー・リー・ギフォード・ブランド、新製品トップ・テン。挙げられていたのは、その名もスウェットショップでいい汗流そうという新しいワークアウト・ビデオ、一日三〇セント […]

ファッション

ウォルマートで展開するアパレル・ブランド

スウェットショップ・スキャンダル。平日の朝九時から始まる一時間番組レジス・アンド・キャシー・リーショー。ホスト役のひとりであるキャシー・リー・ギフォードが、毎朝、フルーツループの甘み程度では物足りないというお茶の間に一服 […]