スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

「 バイク 」 一覧

no image

クランクや8の字カーブのポイント

2015/06/19   -バイク

モトクロスにしろ、トライアルにしろ、形は異なっても、8の字をできるだけ速く走ったり、小さく走ったりするのは、体をウォーミングアップするのに最適な方法であり、取り回しの基本ライディングともいわれているほ …

no image

バイク試験のコースで上手に決めるコツ

2015/06/19   -バイク

試験では半クラッチは使用しない。スピードコントロールは、Rブレーキを軽く効かせ、マシンを寝かせるときはアクセルオフ、起こすときはアクセルオンで行う。マシンの寝かし込みは、外側のニーグリップ(大腿部)に …

no image

S字カーブ、クランクなどのコツ

2015/06/19   -バイク

上り坂の場合、ブレーキングが終了したら、パーシャルではなくアクセルオンで加速しつつ回っていくことがポイントになる。バンクがついていると、プラスαでパワーが食われるので、ギヤの選定は予想より1段低くして …

no image

バイクの左右コーナー の走行テク

2015/06/19   -バイク

オートバイは、750ccや1000ccでもない限り、ちょっとした坂でもすぐにスピードが落ちてしまうので、坂道では、4速なり3速で走行するほうが望ましい。シフトダウンのタイミングは、スピードが落ちてから …

no image

ライディング下りコーナーのポイント

2015/06/19   -バイク

4ストロークのビッグシングルの場合、トルクが強いので、油断してシフトダウンを怠ると、エンストして転倒することがある。特に、四輪車に追従してノロノロと走る場合は、十分に注意する必要がある。右コーナーの場 …

no image

カーブの切り返しテクニック

2015/06/19   -バイク

ライダーは、お尻と上体が左側へ寄った状態で、そのまま必要とするバンク角まで車体を寝かし込む。バンク角が決まったら、今度は足に力を入れ、傾きを保持する。これでオーケーだ。切り返す場所を確認したら、左足( …

no image

S字コーナーのラインどりについて

2015/06/19   -バイク

S字コーナーのラインどりは、勾配や、コーナーのR(半径)、路面状態などによって変わるものだが、基本は2つめのコーナーを外側にふくらまずに通過することであり、そうすればおのずと、切り返すポイントやライン …

no image

バイクでのコーナリングのアクセルワークとブレーキング

2015/06/19   -バイク

3速50km/hで曲がる中速コーナー。4速からフルブレーキングを行いながら、3速にシフトダウンし、タイミングよくマシンを寝かし込む。フォームはややハングオン気味。上りと下りでは、ブレーキング時間やアク …

no image

タイトコーナーで重要なのはブレーキングと失速しないこと

2015/06/19   -バイク

タイトコーナーで最も重要なのは、ブレーキングはもちろんだが失速しないことである。つまり、減速オーバーにならないということだ。コーナーの入口では、2速なり3速に減速されていることはもとより、パワーバンド …

no image

バイクを寝かせるまでのコツ

2015/06/19   -バイク

ハンドルを無理に内側に曲げたり、上体を硬くしたりさえしなければ、どの方法でもいいし、ド半身を使ってスムースにバンクできれば、あとは個人差があってもかまわないと思う。重要なのは、バンク角の保持である。つ …