スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ニキビ

便秘とニキビの深い関係

投稿日:2019年9月18日 更新日:

ニキビはないけれど、便秘による吹き出物に悩まされている人も多いはず。便秘が続くと、気分もすぐれないしイライラして肌があれたり、体がだるくなったり、女のコにとって、いいことはまったくありませんね。だから便秘を防ぐことが、ニキビ予防につながると考えてください。便秘をすると、体の解毒作用がどんどん弱まってしまうので、肌あれや吹き出物ができやすい状況が生まれるのです。やがてはストレスがたまって、ニキビが治らなくなる、これが便秘とニキビの深い関係です。

スポーツをしたり体を動かすことが、まずステップの始まり。そのうえで食べ物や便秘薬をプラスして便秘を解消する努力を始めてください。なによりストレスをためないことから便秘対策をスタートして。便秘がニキビの直接的な原因になることはありません。ただし間接的に肌あれを起こすことは多いので、ニキビができやすい人は注意が必要です。便秘をする人は、便意を感じた時に、出さずに我慢してしまうことが原因にある場合があります。毎日、出ても出なくてもいいので、必ず決まった時間に便器に座るようにすると、便秘が解消されるようです。

背中ニキビを防ぐ

背中を洗うのがめんどつニキビケアの基本は清潔。毛穴をすっきり保つためにも、必ず背中など体中きれいに洗うようバスタイムは手を抜かないで。リラックスしながら洗って。このケアにかかわらず、何事も、めんどうがらずにていねいに行うことが、ニキビとサヨナラするコツだと覚えておいてください。めんどうがらずに、なるべく背中の中心まで洗う習慣がついたら、ニキビは自然と消えていくはず。

また、体を洗う石けんもさっぱりタイプを選んで。バスタイムに背中を洗うときに注意してほしいのは、綿などの自然素材のタオルを使用するということです。そして肌の摩擦でニキビが化膿しないように、充分に石けんは泡立てて洗いましょう。あなた専用の綿のタオルを、お風呂場に用意しておくのもいいアイディア。

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

皮脂膜、天然保湿因子、角質細胞間脂質を補うことがポイント

おなか周りやヒップは皮下脂肪が多いので、たるみが出やすい部分です。顔とあわせて体のたるみも気になってくる40代。若い頃に比べて運動量が減り、筋肉も衰えて基礎代謝も低下するので、食事の量は減っても太りや …

no image

手の甲のシワをなくすには手作りドレッシングオイルが有効

年齢とともに目立ち始める手の甲のしみやしわ。顔と同様、露出が多い手の甲は紫外線によるダメージを受けやすい部分です。この部分のケアは紫外線対策に尽きると言ってもいいでしょう。顔のスキンケアの際に、美白化 …

no image

ニキビを潰すのが楽しいなどと思うな

ニキビで悩み続けている人の心の痛みは本当に深刻です。こうした心の痛みは大きなストレスとなり、さらにニキビの症状悪化を招くような習慣を生むという悪循環を引き起こしかねません。ニキビ治療はニキビで悩んだり …

no image

サーマクールタイタン-メスを使わずたるみ改善

・メスを使わずたるみ改善サーマクール・タイタン メスを使わないたるみ改善治療は注目を集めています。定期的に治療を続けることでコラーゲン生成力がアップし、若々しい肌を保つことが期待できます。電磁波の一種 …

no image

あなたの肌トラブルの原因を知ろう

毛穴を詰まらせてニキビをつくるのは皮脂と汚れだけではありません。ファンデーションなどの化粧品の選び方と使用法を間違えると油分が毛穴を塞いで、やがてニキビへと姿を変えます。これを怨者のコスメ(ティック) …