スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

ニキビ

便秘とニキビの深い関係

投稿日:2019年9月18日 更新日:

ニキビはないけれど、便秘による吹き出物に悩まされている人も多いはず。便秘が続くと、気分もすぐれないしイライラして肌があれたり、体がだるくなったり、女のコにとって、いいことはまったくありませんね。だから便秘を防ぐことが、ニキビ予防につながると考えてください。便秘をすると、体の解毒作用がどんどん弱まってしまうので、肌あれや吹き出物ができやすい状況が生まれるのです。やがてはストレスがたまって、ニキビが治らなくなる、これが便秘とニキビの深い関係です。

スポーツをしたり体を動かすことが、まずステップの始まり。そのうえで食べ物や便秘薬をプラスして便秘を解消する努力を始めてください。なによりストレスをためないことから便秘対策をスタートして。便秘がニキビの直接的な原因になることはありません。ただし間接的に肌あれを起こすことは多いので、ニキビができやすい人は注意が必要です。便秘をする人は、便意を感じた時に、出さずに我慢してしまうことが原因にある場合があります。毎日、出ても出なくてもいいので、必ず決まった時間に便器に座るようにすると、便秘が解消されるようです。

背中ニキビを防ぐ

背中を洗うのがめんどつニキビケアの基本は清潔。毛穴をすっきり保つためにも、必ず背中など体中きれいに洗うようバスタイムは手を抜かないで。リラックスしながら洗って。このケアにかかわらず、何事も、めんどうがらずにていねいに行うことが、ニキビとサヨナラするコツだと覚えておいてください。めんどうがらずに、なるべく背中の中心まで洗う習慣がついたら、ニキビは自然と消えていくはず。

また、体を洗う石けんもさっぱりタイプを選んで。バスタイムに背中を洗うときに注意してほしいのは、綿などの自然素材のタオルを使用するということです。そして肌の摩擦でニキビが化膿しないように、充分に石けんは泡立てて洗いましょう。あなた専用の綿のタオルを、お風呂場に用意しておくのもいいアイディア。

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

ニキビの塗り薬で市販のものには注意しよう

ニキビを想定した塗り薬のなかには、皮脂抑制の効果によって皮フの保湿性が失われたり、かえって角化異常が起こってニキビができやすくなることもあるので、こうした市販薬を使う場合は自分の症状に適したものを選ぶ …

no image

ニキビによる対人での劣等感

ニキビがひどいと、仕事や学校生活にまで支障をきたすこともあります。ましてや、炎症を起こしたり濃んだりして顔が赤く腫れているような症状では、人前に出たくなくなったり、人前で顔を見られるのを避けるようにな …

no image

肌の乾燥を防ぎ潤いを保つには

肌のターンオーバーが乱れると、皮膚表面に古くしなびた細胞が長くとどまることになり、うるおいのないガサガサした肌になってしまいます。しっとりとしたきめ細かな、質のいい肌をつくるには、新しい表皮細胞がどん …

no image

PDTなどのニキビ治療機について

PDTやフォトクリアの治療は口コミでその効果が伝わっているようで、スキンケアクリニックでは、フォトフェイシャルアクネスとフォトフェイシャルDEEP+ラジオ波の基本コンビネーションを受ける方の半数以上が …

no image

肌の基礎知識なくしてはきれいな肌をつくることはできない

肌のための1週間を過ごすヒント、そして、無意識のうちに肌にいい生活を送れるようになるためのヒントで、あなたの肌を変えてください。きれいな素肌を手に入れるには、まず自分の肌をよく知ることが大切です。肌は …