スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

可愛いベビーとの色々な遊びの方法

投稿日:

・ママの胸でジャンプ&バウンド遊び

赤ちゃんはうれしそうな声を上げながら、何回も「立ったり座ったり」するこの遊びをしたがるでしょう。活発な赤ちゃんはあなたに抱かれている時でも、自由に動こうとして何度も同じ動作を繰り返します。それで、赤ちゃんのリズムに合わせて、抱き上げたり座らせたりを繰り返してやるのです。この時にも、赤ちゃんの体をしっかり支えてやることを忘れないで下さい。

・モンブランの山登り遊び

あなたは背中を後ろに傾けて座り、赤ちゃんがあなたの体の上をはい上がって行くようにしてやります。この時、赤ちゃんが落ちないように、体をしっかり支えてやることを忘れないで下さい。

・布地にタッチ遊び

赤ちゃんは指や口を使って、布地に触るのが大好きです。さらに、カモシカ皮やフェルトの切れ端があれば、いつもとは違った感触も味わわせてあげて下さい。赤ちゃんのそばで乾いた洗濯物をたたんで、毛糸、木綿、タオル地、ナイロンなどさまざまな布に触らせてあげましょう。また、布地の上に赤ちゃんの手を滑らせて、布目の異なる感触も体験させてあげましょう。

顔でブルブル遊び

あなたの顔が赤ちゃんのお腹や鼻に達したら、そこに顔をこすりつけ、うれしそうに何回もキスしてあげましょう。あなたの顔がよく見えるように赤ちゃんの前に座ります。そして、赤ちゃんのお腹や鼻に向かってあなたの顔をゆっくり近づけていくのです。その動きに合わせて、声の大きさや調子を変えながら、例えば「チュープ、アープン」といった長くのばした音や赤ちゃんがよく出す音などを出してあげて下さい。

・揺れるお馬さん

お馬さんが泥でぬかるんだ道を歩くように「ピチャピチャ」という音も出してあげましょう。この月齢の赤ちゃんは水がはねる音がとても好きなのです。赤ちゃんをあなたの膝の上にのせ、向かい合わせになります。そして、馬に乗っているように赤ちゃんの体を上下に揺らしてやりながら、動きに合わせて「バカバカお馬さん」と歌ってあげるの。この時、赤ちゃんが何をすればいちばん喜ぶのが観察して下さい。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

お年寄りと同居で得ることができる利点と難点

お年寄りとの同居はまた楽しく、年寄りもまた若いカップルとの同居を楽しみ、老後が明るくなるものです。お年寄りが家族の中にいると、そのお年寄りを中心に、子どもたちや孫たちが集ってきて、楽しいひと時がくりひ …

no image

子育てで怒ってしまう

子供が食べ物をこぼすことは大目に見ましょう。その間に、じょうずに食べる状態が少しずつ現われてきます。それをほめることによって、子どももその技術を伸ばしていくのです。自分で食べようという意欲が現われてか …

no image

成果主義を子育てに持ち込むなかれ

許し合い、助け合い、励まし合い、協力し合い、支え合って甘え合える場所。誰でも何の遠慮もなくそこにいていい場所。命のェネルギーを補充する場所。暮らすための事業。命のエネルギーを使う場所。そこは物質的な見 …

no image

子どもの生活の問題

それは、私の方法を始めて三カ月ほどたったころでした、というある専門家。その間の辛抱は大へんなものでした。それと同時に、その子どもの生活全般にわたって、口を出さない、手を貸さないーつまり「まかせる」こと …

no image

子供の意欲-危険に挑戦しようとする気持ち

お母さんやお父さんは、けがをされては困るという気持から、子どもの冒険をとめるでしょうが、冒険によって生ずる小さなけがは、大きなけがを防ぐのに役立ちます。このことは二十年余りにわたって実施してきたわれわ …