スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

バスから降りるとき子供が先に降りたがる

投稿日:

バスを先に降りたいといってわがままをいうような子どもがいても、それを許してはなりません。その点でいうことをきかない子どもがいれば、日常生活の中で、けじめをつける教育をしていないことの現われです。物質的な欲望をききいれてしまっているのではないか、その点を反省してみることが大切です。

あなたは子どもに手本を示しているか子ども連れでバスなどの車から降りるときに、お母さんやお父さんより先に降りたがる子どもがいます。しかし、必ず風親が先に降りて、周囲の安全を確認した上で、子どもを降ろすようにしつけましょう。

また、マイカーに乗って、一家ででかける機会が多くなっていると思います。そのようなときの家族の姿を見ていますと、お父さんだけが運転のために緊張し、お母さんはこっくりこっくり居眠りをし、子どもたちは窓から手を出したり、顔さえも出していることがあります。このような一家は、自動車に乗るときのマナーを全く心得ていないといってもよいでしょう。

すでに信号が黄色になっているのに

すでに信号が黄色になっているのに、バス停まで、子どもの手を引っ張るようにして走っている両親を見かけることがあります。バスに乗りおくれると、時間に間に合わないから「という答えが返ってくるかも知れませんが、子どもを連れて出るときには、時間に「ゆとり」を持つことが必要で、そのためには出かける準備を早くすればよいのです。

そのほか、信号をよく見て渡るとか、道の右側を歩くなどといった交通のルールを守る点については、お母さんやお父さん自身がどういう態度をとっているか、反省してみることから始めましよう。それは、子どものお手本となっているのが両親だからです。

このようなお話をすると、「出がけに人がきたものだから」といった文句をつけるお母さん
がいます。不意に人の家を訪問する悪い習慣があり、そのためにスケジュールが狂わされてしまうことが多いのがわが国の状況ですが、そうした相手には、お母さんの予定を話して、他の日にたずねてもらうように、きちっと話をする勇気が必要です。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

三歳までの子供にはしつけよりもただ愛情をたっぷり注げばいい

ただただ愛情をたっぷり注いで、かわいがってあげさえすればほぼ大丈夫なのですから。ほんの数年間全力を注いでおくだけで、間違いなく後の子育てがラクになります。そのように思って、わが子に向き合ってあげてくだ …

no image

赤ちゃんは寝付きが悪いですか?

赤ちゃんは寝付きが悪いですか?この時期は、たぶんあなたの赤ちゃんも寝付きがよくないでしょう。大抵の赤ちゃんはお乳をほしがって、夜、何回も泣いたり、早朝に目が覚めたりします。そのために、授乳時間や睡眠時 …

no image

赤ちゃんは目新しいものが大好き

赤ちゃんは目新しいものが大好きです。赤ちゃんが身に付けた新しい能力や好奇心を見せたものに、あなたが反応を示してやることがとても大切です。このような発見の喜びをあなたと分かち合うことで、赤ちゃんはそれが …

no image

赤ちゃんの休みない生命活動

誕生直後とはがらりと姿を変えた。この新たな世界は、赤ちゃんを悩ませます。その最初の反応は、離れたばかりの住み慣れた安全な場所、つまり母親の子宮の中に戻りたいという欲求なのです。 赤ちゃんは急にあなたに …

no image

幼児を対象とした音楽教室で子どもの心理について理解していない

子どもに共感できなくては、本当の教育はできませんし、レッスンを強制することになってしまいます。そのような先生が少なくないのです。これでは、情操を高めることはできなし、かえって情緒の不安をおこさせてしま …