スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

ありがたいと思う気持ちほどポジティブな考え方の芽をたくさんくれる

投稿日:

あなた次第でどんな人生にもしていけるのに、自らマイナスばかり拾って不幸せな気分で生きていくなんて、なんと損なのだろうと思いませんか?子育ても人間関係も、あなた自身の生き方も、気持ちのもち方ひとつでいかようにも創りあげていくことができます。

地球には七十億人もの人がいるのに、同じ人はひとりとしていません。この先地球に多くの人が誕生し続けても、同じ人が存在することは絶対にありません。あなたもあなたしかいないのです。あなたの人生を歩めるのは、あなたをおいていないのです。

喜びをつくり出せる人はくよくよ悩むことも、自信を失って落ち込むことも、不要な不安にかられることもありません。いいこと、楽しいこと、うれしいこと、ありがたいことを見つけて味わう体験を、一日にひとつでも二つでも増やしていく習慣をつけましょう。それだけで、これまでは暗くどんよりとした景色にしか見えなかった世界が、晴れ晴れとした気持ちのよい世界に変わっていくはずです。

ありがたいと思う気持ちほど

「ありがたい」と思う気持ちほど、ポジティブな考え方の芽をたくさん育ててくれるものはありません。自分を不幸なほうへ不幸なほうへと追いやってしまう方を見ていると、ありがたいと感じる感性をどこかに置き忘れてきてしまっている方が多いように感じます。

不幸な中でも喜びを拾って生きていくほうがはるかに幸せの度合いが上がっていきます。自分を信じる力も高まります。人生を好転させるうえで大切な法則があると、考えています。過去を託び、現在に感謝し、未来を祈ることです。「ごめんなさい」「ありがとう」「どうぞ劇的な喜びで感動できますように」(祈り)の三つが揃っていることで、人の人生は本当に豊かなものになっていくのです。

人間関係にしても、私たちは知らないところで多くの人に助けてもらっているものです。自分では気がつかなくても、誰かが優しい気持ちを向けてくれていたり、支えてくれたり、守ってくれたりということがあるのです。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

自分から進んで勉強するようにする

自発性の発達しているお父さんは、子どもに問題が起きるまでは妻まかせにしていても、いざとなると妻といっしょに相談を受けにやってきます。そして、積極的に問題の解決に当ろうとします。 子供の自発性が発達して …

no image

赤ちゃんの興味に沿って冒険の旅に手を貸してあげて下さい

あなたに音楽のセンスがないのに、赤ちゃんが音に対してひどく敏感でも心配はいりません。赤ちゃんは何もシンフォニーが聴きたいわけではなく、話しかけてもらったり、鼻歌を口ずさんでもらったりしたいだけです。 …

no image

成果主義を子育てに持ち込むなかれ

許し合い、助け合い、励まし合い、協力し合い、支え合って甘え合える場所。誰でも何の遠慮もなくそこにいていい場所。命のェネルギーを補充する場所。暮らすための事業。命のエネルギーを使う場所。そこは物質的な見 …

no image

詰め込み式の勉強社会で見放された子供たち

詰め込み式の教育、超スピードで進んでいく現在の教育の中では、落ちこぼれができるのも当然のことです。子どもによっては、ゆっくりと教育を受けさえすれば力を発揮できる子どもがいるのです。そのような子どもは、 …

no image

子どもの食欲やからだの発育発達の「個性」を大切にすること

子どもの食欲やからだの発育の「個性」を大切にすることが必要です。子どものからだの発育の「個性」は、大きい子もあり小さい子もあり、太っている子もありやせている子もあり、さまざまな発育となって現われます。 …