スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

ありがたいと思う気持ちほどポジティブな考え方の芽をたくさんくれる

投稿日:

あなた次第でどんな人生にもしていけるのに、自らマイナスばかり拾って不幸せな気分で生きていくなんて、なんと損なのだろうと思いませんか?子育ても人間関係も、あなた自身の生き方も、気持ちのもち方ひとつでいかようにも創りあげていくことができます。

地球には七十億人もの人がいるのに、同じ人はひとりとしていません。この先地球に多くの人が誕生し続けても、同じ人が存在することは絶対にありません。あなたもあなたしかいないのです。あなたの人生を歩めるのは、あなたをおいていないのです。

喜びをつくり出せる人はくよくよ悩むことも、自信を失って落ち込むことも、不要な不安にかられることもありません。いいこと、楽しいこと、うれしいこと、ありがたいことを見つけて味わう体験を、一日にひとつでも二つでも増やしていく習慣をつけましょう。それだけで、これまでは暗くどんよりとした景色にしか見えなかった世界が、晴れ晴れとした気持ちのよい世界に変わっていくはずです。

ありがたいと思う気持ちほど

「ありがたい」と思う気持ちほど、ポジティブな考え方の芽をたくさん育ててくれるものはありません。自分を不幸なほうへ不幸なほうへと追いやってしまう方を見ていると、ありがたいと感じる感性をどこかに置き忘れてきてしまっている方が多いように感じます。

不幸な中でも喜びを拾って生きていくほうがはるかに幸せの度合いが上がっていきます。自分を信じる力も高まります。人生を好転させるうえで大切な法則があると、考えています。過去を託び、現在に感謝し、未来を祈ることです。「ごめんなさい」「ありがとう」「どうぞ劇的な喜びで感動できますように」(祈り)の三つが揃っていることで、人の人生は本当に豊かなものになっていくのです。

人間関係にしても、私たちは知らないところで多くの人に助けてもらっているものです。自分では気がつかなくても、誰かが優しい気持ちを向けてくれていたり、支えてくれたり、守ってくれたりということがあるのです。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

心の成長のための栄養源は甘えること

「甘えられる」は子どもの生きる力を生む源、心の成長のための栄養源です。大好きな人に身も心もゆだねて甘えられたらこんなにうれしいことはないでしょう。自分の気持ちに釘を刺されず、相手から心のシャッタ「を下 …

no image

自分を信じる力を育てる

自分を好きだと、自分を信じる力が育っていきます。自分を好きだから、自分のことを信じることができて、自信がもてるようになります。「自分は間違っていない」、「自分のやることは正しい」と思えるようになり、名 …

no image

まじめで成績が良い子供の挫折

まじめで学業成績のよい子どもは、子どもらしい子どもから見ると近づきにくい存在ですから、友だちのできない子どもになってしまいます。その結果、中学や高校になると挫折してしまいます。挫折した状態になると、勉 …

no image

身体接触を通じて子どもに「甘え」が体験させないと

幼いころに、身体接触を通じての「甘え」が体験されないと、お母さんに対する信頼感がないのかと、こわくなるほど。一〜三歳のころにお母さんとの間に身体接触が少なかったことから問題行動が起きたことがはっきりし …

no image

子どもの生活の問題

それは、私の方法を始めて三カ月ほどたったころでした、というある専門家。その間の辛抱は大へんなものでした。それと同時に、その子どもの生活全般にわたって、口を出さない、手を貸さないーつまり「まかせる」こと …