スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

赤ちゃんの自立心が高まってきたら

投稿日:

赤ちゃんが扱いにくい危険な時期、はその始まりと同様に、いきなり終わりを迎えます。この時期になると、多くの母親はホッと一息ついて、子供をもった喜びに浸ることができるのです。子育ての緊張から、しばし解き放たれるわけです。赤ちゃんは以前より自立心が高まっていて、身に付いたばかりの能力を試してみようと懸命になります。

母と子の間に相互の順応問題が生じることがある。赤ちゃんが求めているものと、母親が赤ちゃんにとって良かれと思うものとが食い違っていることも、よくある。そのために、互いの心に怒りや恨みが残ったりもします。そんな時、赤ちゃんが新しく身に付けた能力で何をしたがっているのかをよく見極めて下さい。

・自分一人で遊びたくなるくくなる
・ママといっしょに遊んで新しいことを学習したくなる
・不安になってママにしがみつきたくなる

この時期には、赤ちゃんも上機嫌で楽しそうです。しかし、残念なことに、赤ちゃんが落ち着きをみせるこの時期は長続きせず、嵐の前の静けさにすぎません。非情にも、自然の女神は赤ちゃんに長い休息を与えてはくれないのです。

赤ちゃんを自由に遊ばせ

ビジネス中心の厳しい競争社会であるアメリカでは、「愛する子供と過ごす充実した時間」をもつことが一般的になっています。多忙な日常生活の中で、子供たちといっれに過こす特別な時間を設けるわけです。しかし、赤ちんといっれに遊ぶ時間を予め決めておくことはできないでしょう。

赤ちゃんを自由に遊ばせ、何をしている時が好きなのか、どんな物に興味があるのが、よく観察すれば、あなたは毎週何かが変化していることに気が付くでしょう。大きな変化、が訪れる時、赤ちゃんは次のような経過をたどることになります。

そのために、赤ちゃんといっしょに遊ぶ時期を予定することは不自然なことなのです。もし、あなたが赤ちゃんの関心を引いていっしょに遊びたいのなら、鉄は熱いうちに打たねばなりません。つまり、赤ちゃんが喜んで遊んでくれる時期を選ばなければならないのです。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

子供の自立心を育てること

合宿の中で生活の条件が変ったので、すっかり条件づけがくずれてしまった。一方、合宿中、顔を洗ったり、歯を磨いたり、着替えをすることにはきちっとしている子どもであるのに、遊びとなると全く傍観している子ども …

no image

子どもの遊び場が少なくなった今

何とかして、いきいきとした子どもの姿を取り戻したいものです。子どもの遊び場が非常に少なくなった今日、それだけにお母さんとお父さんの努力の必要があります。このような生活全般の改善によって、子どもの睡眠状 …

no image

テレビを見る時間を子供と約束する

その時間がきたらば、必ずスイッチを切るーといったけじめのある生活を教えることが大切です。その点で、お母さんもお父さんも、自分自身がテレビに対してけじめをつける努力をしなければならない。 小学生ともなれ …

no image

親子で遊ぶ-休日はお父さんの努力を求めましょう

同じような志をもったお母さんといっしょになって、二組で遊ぶことができれば、いっそう楽しくなるでしょう。休日は、お父さんの努力を求めましょう。郊外に子どもを連れ出して、山のぼりをしたり、ハイキングをした …

no image

義理の母親が過干渉で孫を奪い取る

孫ができると、孫を母親から奪い取ってしまうお年寄りがいます。それは、自分なりの老後設計がないからです。お母さんは「子どもをおばあちゃんに取られてしまった」という表現をします。 似て非なるとは、「意気地 …