スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

赤ちゃんはあまり食欲がないですか?

投稿日:

赤ちゃんはあまり食欲がないですか?母乳を与えている母親は、このような赤ちやんの拒絶が離乳食へ移るためのサインだと考えることもあります。でも、そうではありません。赤ちゃんはただ苛立っているだけなのです。この時点で授乳をやめる必要はありません。まだ、離乳させるのに適した時期ではありません。

ときには、哺乳びんや母親の乳首に頭を向けるだけで、どうしてもお乳を飲もうとしない赤ちゃんもいます。また、気難しい赤ちゃんの中には、フルーツジュースは飲むものの、ミルクは飲もうとしない赤ちゃんもいます。

母乳か哺乳びんでミルクを与えているかはあまり問題ではありませんが、この時期、赤ちゃんは一時的に食欲がなくなってしまいます。そのため、赤ちゃんが以前よりぼんやり周りを眺めていたり、物に対する注意力がなかったり、すぐにお乳を飲むのをやめ乳首をもてあそぶようになったりすることを心配する母親もいるわけです。

いつもあなたといっしょにいたがりますか?

赤ちゃんはいつもあなたといっしょにいたがりますか?赤ちゃんは一人でベッドにいるのを嫌がります。でも、あなたがそばにいて、ときどき体に触ってあげるなら、ベビーチェアーにおとなしく座っていることもできます。

赤ちゃんは元気がありませんか?短い期間、あなたの赤ちゃんはいつもの元気な声を上げることもなく、おとなしく寝そべったり、ぼんやり前を見つめていたり、自分の耳をもてあそんだりするかもしれません。これは、この月齢の赤ちゃんに共通して見られる行動といえますが、ほんやりした様子で、どこか不安げな姿に見えるのです。

赤ちゃんは気難しいですか?さっきまで大きな笑い声を上げていたのに、急に泣き出すようなこともあるでしよう。ときには、笑っている最中に泣き声を上げることもあるかもしれません。ですから、母親の中には、赤ちゃんが笑うにせよ泣くにせよ、大げさでどこか芝居じみていて、わざとらしいと思う人もいるようです。多くの赤ちゃんがそうであるように、あなたの赤ちゃんもとても気分が変わりやすくなります。前の日はずっと機嫌よく笑っていたかと思えば、次の日は泣いてはかりいることもあるのです。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

他人の赤ちゃんを抱っこしてみて下さい

どの赤ちゃんもその姿形が違うように、性質や特徴もそれぞれ異なっています。もし母親が許してくれるなら、他人の赤ちゃんを腕に抱き上げてみて下さい。どこか違う感覚を味わうはずです。そして、赤ちゃんがあなたの …

no image

愛情のこもったスキンシップを与えるようにしよう

赤ちゃんがこの新しい世界で変化に適応し成長するためには時間が必要です。赤ちゃんは次第にあなたの体臭や体温に慣れ、あなたの声や抱き方にも親しんでくれます。あなたの胸の中で緊張が解きほぐれ、赤ちゃんは新た …

no image

ありがたいと思う気持ちほどポジティブな考え方の芽をたくさんくれる

あなた次第でどんな人生にもしていけるのに、自らマイナスばかり拾って不幸せな気分で生きていくなんて、なんと損なのだろうと思いませんか?子育ても人間関係も、あなた自身の生き方も、気持ちのもち方ひとつでいか …

no image

赤ちゃんは部屋全体を探索することができる

赤ちゃんは部屋全体を探索することができる。そして、赤ちやんが家族の一人一人と顔を合わせるようになるので、あなたは赤ちゃんが初めて家族の一員であると自覚するようになるでしょう。声を認識する新しい能力のお …

no image

親子で遊ぶ-休日はお父さんの努力を求めましょう

同じような志をもったお母さんといっしょになって、二組で遊ぶことができれば、いっそう楽しくなるでしょう。休日は、お父さんの努力を求めましょう。郊外に子どもを連れ出して、山のぼりをしたり、ハイキングをした …