スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

赤ちゃんは寝付きが悪いですか?

投稿日:

赤ちゃんは寝付きが悪いですか?この時期は、たぶんあなたの赤ちゃんも寝付きがよくないでしょう。大抵の赤ちゃんはお乳をほしがって、夜、何回も泣いたり、早朝に目が覚めたりします。そのために、授乳時間や睡眠時間の予定が大幅に変わり、日常生活のリズムがすっかり狂ってしまうことも多いのです。

赤ちゃんはあまり食欲がないですか?赤ちゃんはできるだけ、授乳時間をのばそうとします。飲みたいだけ母乳をもらう時には、一日中飲んでいたいかのように、いつまでもぐずぐず飲み続けます。赤ちゃんは思いきりあなたにしがみついてきますか?あなたの赤ちゃんは腕に抱いてやると、まるで落ちるのをこわがっているかのようにあなたにきつくしがみついてきます。ときには、精いっぱいの力であなたをっねることもあるかもしれません。

哺乳びんでミルクをもらう時でも、飲み終わるまで長い時間かかります。この小さな反逆者は本当は飲みたくないのに、母親の乳首や哺乳びんの口をいつまでもくわえたまま離そうとはしません。これは赤ちゃんが不安から解き放たれ、自分の心を慰めようとする行為であり、何かを失うことを恐れているのです。

赤ちゃんは元気がありませんか?

赤ちゃんは元気がありませんか?あなたの赤ちゃんは、ふだんより元気がないように見えるかもしれません。あたりを見回したり、どこかを見つめたりしながら、動かずにじっと寝そべっています。でも、そんな時期は一時的なもので、やがて以前とは違う活発な行動やおしゃべりが見られるようになるでしょう。

赤ちゃんは乳首や哺乳びんを口にくわえたまま寝てしまいます。たぶん、あなたの赤ちゃんは胸に抱かれて母乳をもらうにしろ、哺乳びんからミルクをもらうにしろ、自分を慰めてくれる唯一の場所を失いたくないかのように、あなたの体に強くすがりついてくるでしょう。

赤ちゃんはたぶん、以前より長く親指を口にくわえて吸うことが多くなるでしょう。指を吸うようになるかもしれません。これは親指が乳首や哺乳びんの口に代わって赤ちゃんの心を慰める道具となり、泣きたくなる思いを抑えているわけです。この時期には、赤ちゃんの不安な心を静めるために乳首型のおしゃぶり、を与える母親もいます。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

子供が反抗しないのは逆に問題

反抗をしない子どもについて、どう考えたらよいでしょうか。それには、これまでにいたずらをしてきた子どもか、おとなしかった子どもかどうかを考えてみることです。いたずらをしてきた子ども、そして、それをお母さ …

no image

運動嫌いの子どもは友だちができにくい

ある合宿に参加した三年生の女の子は、なかなか戸外遊びをしようとしません。誘い出してもすぐに部屋に戻って、本ばかり読んでいるのです。しかも、夕方、ベッド作りをしてシーツを敷いたあと、子どもたちがその子の …

no image

出産直後の赤ちゃんとの時間

母親は何よりもまず、赤ちゃんを上手に取り扱うことに自信をつけること。そして赤ちゃんの要求に応えてあげることのできる十分な感受性を身に付けることが大切です。赤ちゃんを腕に抱いてあげるだけでなく、母親は自 …

no image

赤ちゃんのイタズラをどこまで許すか?

おばあちゃんに育児をお願いすることはあっても、あくまでもお母さんが育児の責任を持つという姿勢が大切です。そして、おばあさんも、母子の関係がしっかり結びつくように、お母さんを援助してほしいです。 おばあ …

no image

対話力の重要性を実感したある人のエピソード

改めて対話力の重要性を実感したある人のエピソードがあります。夕方になってキャンプファイヤーが始まった頃、ひとりの女の子が輪を抜け出して、若い男の先生のところにトコトコと近づいていくと、「先生、東京はど …