子育て

赤ちゃんに言葉を覚えさせる最良の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃんに言葉を覚えさせる最良の方法は、たくさんの言葉を語りかけることです。どんな時にも赤ちゃんの名前を呼びかけ、テーブルにお皿を置く時にもパンがほしいの?と尋ねたりして、さまざまな質問をしてあげましょう。また、赤ちゃんに童謡を聴かせてあげたり、身ぶり手ぶりをつけて簡単な歌を歌ってあげることもできるでしょう。要するに、おしゃべりが楽しいことを赤ちゃんに教えてあげるわけです。

赤ちゃんはあなたが予想している以上に、多くの言葉を理解してくれるかもしれません。赤ちゃんは言葉をしゃべり、身ぶりで何かを伝えますか?赤ちゃんが言葉をしゃべろうとしたり、身ぶりや動作で何かを伝えようとしたなら、上手にできたことをほめてあげましょう。そして、赤ちゃんの気に入るようにさせて、あなたも赤ちゃんに話しかけ、身ぶりで何かを伝えたりして下さい。

初めてしゃべる言葉つながりのある世界、を体験し、物と物との関係を認識する能力が身に付いた赤ちゃんは、この時期、初めて言葉をしゃべるかもしれません。しかし、赤ちゃんが言葉をしゃべり始める月齢は個人差が大きいために、必ずしもこの時期になるとは限りません。たとえ、それが二、三カ月先になっても何の心配もいらないのです。

赤ちゃんは歌や踊りが好きですか?

赤ちゃんは歌や踊りが好きですか?音楽が好きな赤ちゃんであれば、いっしょに歌ったり、踊ったり、手をたたいてリズムをとったりして遊んであげましょう。このような遊びの中で、言葉や身ぶりなどもいっしょに練習できるでしょう。あなたが赤ちゃんに歌ってあげる童謡をあまり知らないのなら、童謡を吹き込んだテープやCDを買ってあげて下さい。

赤ちゃんは本が好きですか?おしゃべりが好きな赤ちゃんであれば、絵本に描かれた絵を見て楽しむこともできるでしょう。赤ちゃんが気に入りそうな絵本を見せて、自分で本を選ばせてあげましょう。赤ちゃんは自分の好みで本を選んでくれます。中には、絵には何の興味も示さず、ただ絵本を開いたり閉じたりして楽しむだけの赤ちゃんもいるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加