スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

赤ちゃんの発見を分かち合おう

投稿日:

赤ちゃんの発見を分かち合おう。目新しいことが好きですから、新しく身に付いた能力や赤ちゃんの好奇心にあなたが反応を示してやることはとても大切なことです。そんな新たな発見を赤ちゃんとともに分かち合うことは二人にとって大きな喜びになるだけでなく、赤ちゃんの学習意欲を引き出すことにもなるでしょう。

あなたの赤ちゃんの好みを知るために、行動を注意深く観察して下さい。仕草や行動のうち、どれが自分の赤ちゃんのお気に入りなのか、次の扱いにくい危険な時期が訪れるまでに特定することもできるでしょう。そして、赤ちゃんの好みや特徴をうまく生かすことによって、ユニークな育児法を見つけ出すこともできるかもしれません。

赤ちゃんが新しい能力を身に付ける時、どのように手助けすればよいのか。赤ちゃんは出来事に関わる機会が多くなり相互の関係が深まれば、それだけ多くの能力が身に付き、知識も発達することになります。この場合、新たな世界で赤ちゃんがどんな発見をしたのかということは、あまり重要ではありません。

新しい経験をする以外にも

新しい経験をする以外にも、赤ちゃんは周りの世界に対して、尺きぬ好奇心を示して見せます。目覚めている間、赤ちゃんは身の周りで起きるあらゆる現象を見たい、聞きたいと思っています。

音楽に魅せられたり、さまざまな音や言葉に興味をもったり、物を見たり観察したり、とりわけ体を動かすことなどが大切になってきます。それは、さらに赤ちゃんが成長した時、別の能力を身に付けるために、すでに身に付いた知識や経験を上手に利用することができるようになるからです。

とりわけ、手の届く範囲にあるオモチャ、家具、庭や台所の用具など、どんな物でも自分の手でつかみたいと思っているのかもしれません。赤ちゃんの遊び相手は、もうママだけではありません。両手、両足を使って体を前に押し進めながら、未知の世界にある何か新しい物を求め、ママの手元から離れようとするでしょう。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

赤ちゃんは一人で立つのが好きですか?

赤ちゃんは一人で立っているのが好きですか?体のバランスはとれますか?もし、赤ちゃんが嫌がっているようなら、無理やり赤ちゃんを立たせようとはしないで下さい。赤ちゃんを驚かせることにもなって、正常な発達を …

no image

子供の怪我をいつまでも怖いとばかり言っていてはダメ

活動的な子どもは、それだけけがを多くします。いろいろなけがの体験は、それに対しての注意力を養うのには大切なことで、それによって、大きなけがを防ぐことができるのです。小さなけがをしたことから、だんだんに …

no image

黙っていてもわかり合うことができる関係に

「以心伝心」や「あ・うんの呼吸」という言い方もありますが、これが機能するにはその前段階に言葉できちんと伝え合ってきた関係性ができていることが必要で。いろいろな言葉を交わし、話を積み重ねた経緯がなければ …

no image

反抗期の現象とわがまま

もし、物を相手に渡したりして譲るような子どもがいれば、それは自発性の発達がおくれているか、譲る子は「よい子」と教えられて、親たちからほめられたいばかりにそれをしているに過ぎない。「よい子」のままで大き …

no image

生きる力、暮らす力などを身につける

「生きる力」に加えて、そこから派生するプラスの力が強く、大きくなっていけば、その次には社会の中で生きていく力、すなわち「暮らす力」というものも身についていきます。 「暮らす力」とは、 ・生活力(達成感 …