スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

赤ちゃんの興味に沿って冒険の旅に手を貸してあげて下さい

投稿日:

あなたに音楽のセンスがないのに、赤ちゃんが音に対してひどく敏感でも心配はいりません。赤ちゃんは何もシンフォニーが聴きたいわけではなく、話しかけてもらったり、鼻歌を口ずさんでもらったりしたいだけです。

あなたは母親として、赤ちゃんの興味に沿って冒険の旅に手を貸してあげて下さい。でも、やり過ぎには注意して下さい。ひょっとして、あなたは赤ちゃんに将来野球選手になってほしいと願って、赤ちゃんの手にボールをもたせようと練習するかもしれませんが、赤ちゃんは自分の好きなようにオモチャとお話がしたいのです。ですから、赤ちゃんの好みを考慮に入れながら、赤ちゃんが自分で楽しむ時間を作ってあげましょう。

赤ちゃんは身の周りにある物を識別するだけでなく、そこから出る音や匂い、味、肌ざわりなども識別するようになります。言いかえれば、自分のもっている感覚を総動員して、周りにある物を認識するようになるわけです。

オモチャをつかもうとしたりする

また、あなたの赤ちゃんは周りの世界を自分自身とが一つの宇宙であると認識することはありません。物の形やその様式、基本的なしくみなどを認識し始めます。例えば、自分にはかわいらしい手があることを発見して動かしてみたり、オモチャをつかもうとしたりするのです。

このような新しい認識力は体の外で起きることに限定されず、体の内部で起きることにも広がっていきます。例えば、腕を上げたなら、腕を下げていた時とは違った感覚があることなども分かるようになるのです。同時に、身体組織を自由にコントロールする能力も身に付いてきます。

頭や胸、腕、足だけでなく、体の細部にわたって動きをコントロールできるようになります。顔の筋肉もコントロールできるようになるため、顔をしかめたりして表情を変えるようにもなります。声帯も一定の形を保持できるために、破裂音を出せるようになります。また、目の筋肉のコントロールもできるようになり、対象物に焦点を合わせることが楽になります。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

子どもの一人遊びは口を出さずに放置したほうがいい

両親は、身勝手に、自分の手のあいているときに、子どもの相手をしたがります。そのような両親は、子どもが一人遊びを楽しんでいるときに、それに割り込んでいくでしょう。それを子どもがうるさがるようなことがある …

no image

夫への不満やストレスで離婚をする前にすべきこと

暴力を振るわれている、夫から虐待されているといった拠所ない事情がある場合は別です。自分や子どもに危害が及びそうな環境にいる場合は一刻も早くそこから逃げなければなりません。しかし「冷たい夫とはわかり合え …

no image

自己主張できないことは困難

二年ほど前のこと、私は西ドイツとオーストリアに四十日ほど滞在し、向こうの友だちの家に泊ったりしていました、というある人。欧米のレストランでは、必ずニューをお客さんの一人一人に渡します。それを受け取った …

no image

叱られるのがうれしい子供はいない

悩みを口にするお母さんたちには共通している部分があります。ずっと「これをしなさい」「あれをしちゃダメ」と、子どもを管理する。それも早くから「叱るしつけ」をされてきた方が多いのです。聞き分けのない子にな …

no image

子供に車の危険性をしっかりと教えておこう

「バックミラーは何のためについているのだろうか?」と子どもたちにきいたところ、「お巡 りさんが来ないかを見る」と答えた子どもがいました。明らかに、お父さんの運転するときの態度が子どもに反映しています。 …