スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

赤ちゃんは新しい世界を見つけ出している

投稿日:

生後一年の間、適切な手助けと励ましを与えてやれば、何かと要求の多い赤ちゃんは将来、優等生になる可能性もあります。静かでおとなしい赤ちゃんは、あまり母親の注意を引きませんから、見過こされることも多くなります。のん気で穏やかなそんな赤ちゃんは長所を引き出してやるために、より多くの励ましと刺激を与えてあげましょう。

赤ちゃんは新しい世界を見つけ出している時、学習欲が強くなります。あなたが赤ちゃんの性格に適した物を与えてやれば、赤ちゃんはより速く、簡単にしかも楽しく学習できるのです。欲求の強い赤ちゃんは、当然注意力もすぐれています。ですから、母親が自分に興味をもたせ、満足を与えようとしてくれることを知っています。

実際に、赤ちゃんがどれだけ楽しく周りの世界やオモチャ、自分の手足などを観察しているのか、床にあおむけになることがどれだけ気に入っているのか、などに注目します。それで、赤ちゃんがこの月齢になると、多くの母親はベビーサークルを使うようになります。これは赤ちゃんの手の届くところにオモチャをぶら下げておくのに便利です。

お気に入りの活動を思い出して下さい

あなたの赤ちゃんがお気に入りの活動を思い出して下さい。ここで注意してほしいのは、今のところまだ役に立たないものでも、もっと先になってふさわしい時期がくれば、赤ちゃんに役立つ遊びもあることです。赤ちゃんが自分の手や足を観察するための機会や場所をたくさん与えてあげましょう。赤ちゃんが手足の細かい動きを身に付けるには、自由に動けなければならないのです。

赤ちゃんはそのオモチャをたたいたり、前後に揺らして遊ぶことができるのです。母親はできるだけ長く赤ちゃんを楽しませようとして、赤ちやんがそれに退屈してきたことが分かると、すぐに新しいオモチャを与えるわけです。この月齢の赤ちゃんは「ママの手を借りながら」、一五分程度続けてオモチャで楽しむことができます。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

新生児はさまざまな感覚が全くわからないのか?

新生児はこの世界から受け取るさまざまな感覚に全く反応することができないのでしょうか?いいえ。幸いなことに新生児にはそのような欠陥を埋め合わせる特別な機能が生まれつき備わっているのです。生後しばらくの間 …

no image

子供の探検心が強くなったら

探検心が強くなりますと、友だちといっしょに、遠出をしたくなるものです。かなりの道のりを歩いて、探検してくることがあります。その際、時計を持っていないものですから、時間の配慮ができず、夜おそくなってから …

no image

テレビを見る時間を子供と約束する

その時間がきたらば、必ずスイッチを切るーといったけじめのある生活を教えることが大切です。その点で、お母さんもお父さんも、自分自身がテレビに対してけじめをつける努力をしなければならない。 小学生ともなれ …

no image

母親や父親が動物嫌い

動物には、小鳥にせよ、犬や猫にせよ、餌を与えなければなりません。お腹をすかせてはかわいそうです。また、寒い思いをさせてもかわいそうです。お腹がすいていないか、寒い思いをしていないか、さらには、洪しくな …

no image

子供の後追いの時期

お母さんの中に、抱いてあげようとしてもいやがるのですがーと悩む人がいますが、それ以前の何らかの機会に、抱かれたいという要求を拒否したか、一人遊びをしていたいと思っているときに抱き上げてしまったかで、い …