スポーツブログ

色々な情報を提供しています。

子育て

赤ちゃんは新しい世界を見つけ出している

投稿日:

生後一年の間、適切な手助けと励ましを与えてやれば、何かと要求の多い赤ちゃんは将来、優等生になる可能性もあります。静かでおとなしい赤ちゃんは、あまり母親の注意を引きませんから、見過こされることも多くなります。のん気で穏やかなそんな赤ちゃんは長所を引き出してやるために、より多くの励ましと刺激を与えてあげましょう。

赤ちゃんは新しい世界を見つけ出している時、学習欲が強くなります。あなたが赤ちゃんの性格に適した物を与えてやれば、赤ちゃんはより速く、簡単にしかも楽しく学習できるのです。欲求の強い赤ちゃんは、当然注意力もすぐれています。ですから、母親が自分に興味をもたせ、満足を与えようとしてくれることを知っています。

実際に、赤ちゃんがどれだけ楽しく周りの世界やオモチャ、自分の手足などを観察しているのか、床にあおむけになることがどれだけ気に入っているのか、などに注目します。それで、赤ちゃんがこの月齢になると、多くの母親はベビーサークルを使うようになります。これは赤ちゃんの手の届くところにオモチャをぶら下げておくのに便利です。

お気に入りの活動を思い出して下さい

あなたの赤ちゃんがお気に入りの活動を思い出して下さい。ここで注意してほしいのは、今のところまだ役に立たないものでも、もっと先になってふさわしい時期がくれば、赤ちゃんに役立つ遊びもあることです。赤ちゃんが自分の手や足を観察するための機会や場所をたくさん与えてあげましょう。赤ちゃんが手足の細かい動きを身に付けるには、自由に動けなければならないのです。

赤ちゃんはそのオモチャをたたいたり、前後に揺らして遊ぶことができるのです。母親はできるだけ長く赤ちゃんを楽しませようとして、赤ちやんがそれに退屈してきたことが分かると、すぐに新しいオモチャを与えるわけです。この月齢の赤ちゃんは「ママの手を借りながら」、一五分程度続けてオモチャで楽しむことができます。

-子育て

執筆者:

関連記事

no image

赤ちゃんと飛行機遊びなどで遊ぼう

赤ちゃんはあなたの手を借りて、からだ全体を動かすような遊びがとりわけ好きになります。同じ動きばかりが続く遊びより、むしろ次々と変化するような遊びをしてあげる方がよいでしょう。やさしい動きやゆっくりした …

no image

子供が四歳を過ぎた頃の遊び方

多くのお母さんには、子どもといっしょになって遊ぶ時間の「ゆとり」はな知れません。ただし、本当に忙しい場合と、子どもと遊ぶための時間の工夫をしていなどがあります。例えば、夕飯の仕度をしているときに、「マ …

no image

赤ちゃんは寝付きが悪いですか?

赤ちゃんは寝付きが悪いですか?この時期は、たぶんあなたの赤ちゃんも寝付きがよくないでしょう。大抵の赤ちゃんはお乳をほしがって、夜、何回も泣いたり、早朝に目が覚めたりします。そのために、授乳時間や睡眠時 …

no image

子育てでのしつけは叱ることが全てではない

「ちゃんとした子にするには厳しく言って聞かせなくちゃ」「きちんと叱らないと悪いことも悪いとわからない子になってしまう」そのように考えていらっしゃる方が多いのでしょう。子育ての中では叱って教えることが必 …

no image

幼稚園の自由保育はメリットが多くおすすめ

自発性の発達のおくれている子ども、すなわち過保護や干渉の多い中で育った子どもは、自由保育の中ではお友だちとよく遊べません。うろうろしていたり、ぼんやりしています。お友だちと遊んでいるように見えても、自 …